11月8日

今晩は、akichanです。

ちょっと前になってしまいましたが、先週の土日、仙台平に行く筈だったんです。

だけど、天気予報を見て仙台平の松本さんに、電話しました。

「今晩は、松本さん。」

「おう、久しぶりー」

「明日天気悪いみたいですね。」

「そうだよ、来てもしかたねぇぞー。」

「それじゃ、この次23日と24日休みなんですよ。それでその日に延期しまぁす。」

「その方がいいよ」

という事で。

天候悪化の為急遽、足尾・板敷方面に変更しました。

前々から、僕のハングの師匠と勝手に仰いでいる、山本氏がオーパから独立して、工場も完成したから遊びにおいでと、お誘いを受けてましたので、一升瓶片手に参上してきました。

今回の目的は、特別にATOS用のレインケース兼用のグライダーケースを、作って貰う事と、山本氏の今までの研究の集大成として、完成したハーネスを、発注する為寸法を取ってもらう事。

で、AM11:00頃、NASAのショップ到着。

前の日から分かっていたんだけど、やっぱり天気悪い。

三千円も払って飛ぶ天気じゃないです。

でも、何だかとんでもなく、駐車場には車がいっぱい。

訊いたら、今日はパラグライダーのF1カップがあるんだそう。

なるほど。

ショップで山本氏と会う。

「今日は天気も悪いし、今日はツインリンク茂木で、エアロバティックグランプリやってるのを、見に行こう。」

という事になって、いって来ました。

地元の人たちだけしか知らない、ただ見ポインドが有るとの事。

見てきました。

写真も撮ったんだけど、写りが悪すぎて全然飛行機が映ってないです。

でも、空気力学をまったく無視したかのような、飛行は一見の価値がありました。

で、帰って来た後、山本氏の工場へ。

で、写真と言いたい所が、・・・うっかり工場の写真撮り忘れてました。

工場の中に入ったら・・・・

何故か、リジット機が沢山。

工場の一階は殆ど占領されてます。

ロケットモンスターの板垣さんが、置いているそうです。

所で「旋盤を設置したぞ。」との事でブラケット作るのに、使わせて貰えると言うことだったので、使わせて貰い持参した材料を加工しました。

加工し終わって、ご飯一緒に食べてきた後、1杯やりながら、グライダーケースの発注する寸法とか、相談したんですが何事も完全主義者の山本氏。

中々、納得して貰えず、大変でした。

いやぁ、面倒な仕事頼んでしまい、申し訳ないです。

純正のケースって、結構きつくってたたむ時に、リブをバッキーンとぶち壊すことが何度かあって、色々工夫したケースに作ってもらう事にしました。

一昨日、メールが来て早速製作中との事で、出来てくるのが楽しみです。

翌朝、ハーネスを発注する為に、寸法を取ってもらいました。

訊けば、欲しいって話が、多いけどきちんと、寸法はかって注文する話って、まだ僕の他に一人だけだとの事。

でも、今良く考えたら、全然まだ発表されてもいないんだから、当たり前かもね。

でも、僕は製作者にはかって貰ったから、間違いないけど、キチンとはかり方の基準が無いと、多分とんでもない間違いが、多いと思う。

多分このハーネスは、この次のフライヤーに載るかな?

色々アイデア満載で、いいハーネスでしたよ。

価格はまだ未定。

でも、そんなに高くはしないとの事。

多分、他のコンペハーネスよりはお安くしたいとの話でした。

で、翌日。

用事も済んだし、どうしようか。

と思ったけど、NASAのショップに言ったら、F1の大会に気象情報を提供する為に、内藤さんが来てました。

で、大会本部に内藤さんが、連絡始めるとそこに居た人達全員が、耳がダンボになって聞いてます。

で、結局飛んで来ました。

F1大会の方は、↓こんな感じで、大会は成功したかな?

上のほうに注目。

グライダー組んでると、板垣さん達がやってきました。

相変わらず、声がデカイです。

何でも、今日のタスクは、宇都宮アウトアンドリターンだ!!

と、何時ものでかい声で、言ってます。

で、僕?

岩瀬まで、板垣さんについて行ったんだけど、岩瀬の採石場でドジ踏んで刺さっちゃった。

回収を山本さんにお願いしたんですが、僕は知ってる範囲があまびきまでで、後知らなくてまたまた大変迷惑をかけてしまいました。

すいません。

と、こんな感じでした。

それから、笑える出来事に、「天然看護婦さん」UPしました。

天然看護婦さんのその後?僕は笑えません。滝涙 (ToT) しくしく

戻る。


11月14日

今晩は、akichanです。

この間、足尾に行った時、大門さんが出演しているテレビ番組を、山本さんがビデオ録画したテープを持って来てて、大門さん本人と一緒に見ましょうってなったら、よっぽど恥ずかしいんでしょうね。

F1の大会の表彰式があるって、逃げていきました。

残念ですねぇ。

遅くなったけど、日曜日、室根山で飛んで来ました。

まずまずの天気で、一番上がったのはハングのY氏、610mゲインとのこと。

ふーん、でもずっと、山頂上空に二時間も、良く飽きないなぁ。

因みに今日のタスクは、TO⇒矢越山⇒TO⇒気仙沼のゴエモン球場⇒LD

ゴエモン球場はこれ。

って、飛びながらタスク決めたんじゃ、意味無いって?

所で、足尾のテイクオフで、機体の移動用の台車使って、曳いて移動したら、「良いなぁ、あれ」と大変受けてました。

ではこんなのです。↓

 アップで見ると

こんな感じです。

ただね、結構重要な欠点があって、これ、持って飛べないんだよね。

でも、とても重宝してます。

簡単だから、みんなも作ってみればいいのにって、思っていたら、僕の尊敬するドジガラスの星さんに、

「軟弱だぞ!!俺なんかもっと重いエクスタシー担いで運んでるんだぞ。」

「若いんだから、今のうちから楽しちゃ駄目だぞ!!」

いや、星さんみたくバイタリティーが溢れていれば、良いんだけどね。

所で最近冷え込みますよね。

おかげで、風邪ひいちゃいました。

みんなも気をつけましょうね。

それではまた。

戻る。


11月16日

今晩は、akichanです。

今日は風邪が治らず、仕事は休暇とっちゃいました。

それにしても、いい天気。

勿体ねーと、思ってたらお昼頃から風が強くなり出して、心置きなく横になってました。

所で、今年の秋に十の瀬で、行われた大会で、結局天気が悪くて、大会にはならなかったんだけど、夜の歓迎会の後、福島の仙台平チームの部屋で、みんな集まって飲んだ時の事。

板さんが、ハング界のお笑い四天王に僕が入ってるとの事。

因みに他の三人はと訊くと、外村氏、阿部貢造氏、それから確か富原氏、何ともそうそうたる顔ぶれ。

普通なら、この方々に並び称されるのは、望外の幸せとする所なのでしょう。

でもね、フライト技術とか、真面目に評価されるのじゃなくて、お笑いですからねぇ。

もっとも、どうしたら上手くなれるのって、聞いてくるハングの練習生には、まず「笑いをとれるようになれ!!」

と、教えているのだから、やはり喜ぶべきなのでしょう。

ではまた。

戻る。


11月21日

今晩は、ちょっと間が空いてしまいましたが、18日から20日飛んで来ました。

ではまず、18日。

実は14日から、風邪をひいて寝込んでたんですね。

で、17日、大分よくなってきて、その日は夜勤。

18日は夜勤明け。

どうやら、風が強くて今ひとつの天気。

だが、秋田県の大台エリアならいい風で飛べるかも。

しかし、風はどうにかなりそうだけど、ヤフーでチェックしたら、天気は少し曇ってるらしい。

大分治ってきたけど、今日はどうしようかな?

と、此処で携帯にI氏から電話。

「今日は大台のラストフライトになりそうだから、飛びに行こう。」

との事。

う〜ん。じゃあ行ってみようか。

大分遅れて、午後二時頃到着。

着いてみたら、ハングはもうみんな飛んでる。

でも、パラグライダーは何でも、一人が、山の中へ、熊を探しに旅立ったとの事。

とりあえず、早速テイクオフへ。

所々、雪が残ってる。

もうじき、此処もシーズンオフですね。

テイクオフについたら、まだ何人か、テイクオフに残ってる。

しかぁし、車のドアを開けた途端!

 

やめよう。

 

寒い、寒すぎる!!。

で、これが寒風吹きすさぶテイクオフ2001.11.18-1.JPG (40419 バイト)真中の辺りにね、風邪とは無縁な、見習O君が飛んでます。

でも、テイクオフにいた人と、「此処でこれだけ寒いんだから、上はこんなもんじゃないよね。」

「そりそうだよね。」

やはり、やめよう。

何だか、頭が痛くなってきたし。

で、温泉に寄って、暖まってきました。

で、18日は家に帰って来ました。

明けて19日

今日は室根。

何時もの平日メンバーと、テイクオフへ。

登る途中、カモシカを発見!!

この山には、何頭か住んでるらしい。

見ずらいけど、真中の辺りに写ってます。↓

しかし、この日も寒〜い。

全然飛びたいっ!!って気がしない。

風も、北北西で結構サイドから吹いてるし。

で、一旦降りた後、二時頃また登って、グライダー取りに行く感じで。

でも、まずまずの風で、一応飛んでみましょうと言う事で、飛びましたけど時間が遅いせいで、リッジだけで全然つまんない。

で、そそくさと降りてきました。

その日はMAPSのクラブハウスで、一泊。

で、翌日20日。

この日は朝は随分冷え込んだけど、風も弱くて、天気も良くていい感じ。

テイクオフに登って準備してても、暖かくて上着を脱ぐくらい。

でも、冷え込みが厳しかったせいか、逆転層が下に広がってる。

と言う訳で、のんびり準備している間に、パラが次々とテイクオフ。

どうやら、思ってたより、条件が良さそう。

と言う事で、11時半頃テイクオフ。

まずは、山で様子を見よう。

でも、イマイチ山の上はパッとしないなぁ。

で、大分たった頃、飽きて来たし、そろそろ行って見ようか。

で、向かったんだか、何処に行っても当たらない。

う〜む、さっきパラが上がってたサーマルは何処へ?

で、ランディング上空まで来た所で、ようやくヒット。

で、一度上がってしまえば、ATOSの足を生かせば、クロカンは無理だけどあちこち遊んで来ました。

でも、この日は飛んでても、全然寒くない。

まぁ、大して上がってないからだけどね。

で、久々に2時間ほど、遊んで来ました。

降りてから、気が付いたら、何か体の調子が、良くなって来ました。

良かった良かった。

所で、先日EXEの山本氏に特注してた、グライダーケースが届いたので、早速使ってみました。

まずは、広げた所。

次が、機体を包んだ所。

純正のケースがとってもきつくて、畳むのが大変苦労してて、何度か無理にケースに入れようとして、リブをぶち壊していたので、かなり純正ケースより大きめに作ってもらいました。

だいたい、幅で10cm長さで10cm。

で、凄く畳みやすくて、ケースに入れやすくて、良いです。

でも、ぴったりすぎて、もう少し大きくても良かったかもね。

で、畳み終わるとこれ。

で、リジット機って、普通のハングと違って、ジッパーの面を、ひっくり返して下に出来ないので、ジッパーを二重にして、雨の進入を防いでいます。

おかげで使い勝手は、特別に作って貰っただけあって、凄く良いです。

それから、山本氏の手になるハーネスは、早ければ今週中にも完成するかも、との事で今から楽しみですね。

では、また。

戻る。


11月25日

今晩は、akichanです。

昨日一昨日と、飛んで来ました。

まずは、23日から。

本当は、23〜24日と仙台平に出かける予定だったんだけど、仙台平の松本さんが、忙しいらしくこの日は仕事しているとの事で、出かけるのは中止。

松本さん、また今度ね。

で、この日は秋田の大台に行って来ました。

でも、向こうは小雨がぱらつく天気との事。

うーん。

で、横手でI氏と合流。

遅い時間の方が良いだろうと言う事で、今話題の横手焼きそばを食べて行こうと言う事になって、市役所の近くで食べて来ました。

味の方は、どう考えても普通の焼きそばなんだけど・・・

でも、まずまずで、美味しかったですよ。

安くて、ボリュームあるし。

で、大台に行った所、進藤さんと朝日さんがいて、これから朝日さんが、モーターハングで飛ぶ準備を、している所でした。

所で、知らない人のために言うと、朝日さんて、あのJHFの理事長の朝日さんです。

「朝日さん、理事長になれば、ATOSぐらい只で、乗れたりしないんですか?」

「そんな事、あるわけないよ。何時も持ち出し手弁当が多いよ。」

「へぇー、連盟からお金でないんですか?」

「会議がある時は、交通費と日当が出るけど、それだけだよ」との事。

でも、連盟の理事長が、僕らと同じサンデーフライヤーなのは、理事長の仕事は大変でしょうけど、僕ら大多数を占める、フライヤーの視点から、考えて仕事しているから、もう少し報酬出してあげても良いんじゃないかなと、思いましたけどね。

で、朝日さんのモーターハングです。

ごめんなさいね、朝日さん、朝日さんの写真撮り忘れちゃいました。

所で、この間、新しいデジカメ買ったんです。

オリンパスのC−2。

とっても、使いやすくて気に入りました。

ただ、画質とサイズが変えれないんだよね。

で、山に行ったら、何でもスキー場のリフトの試運転との事で、四時まで飛べないんだそう。

せっかく天気も良くなって来たのに残念です。

で、この日は飛ぶのは断念。

で、秋田道の湯田サービスエリアの温泉に寄って、MAPSで泊まって、みんなと酒盛り。

で、昨日24日。

朝一で、飛ぶ長谷川さんの、誘導を手伝った後、MAPSのクラブハウスに戻ると、何だか見た事ある人達がいます。

何度か、遊びにきている、茨城のパープルエリアで飛んでる人達でした。

何でも、女の子がハンググライダーのタンデムをしたいとの事。

おおっ!!、で、早速みんなで、テイクオフへ。

まずは、I氏が、彼女と準備。11.24.1.JPG (127913 バイト)

それから、テイクオフ結構苦労しつつテイクオフ。

で、その後、僕がもう一度、彼女と飛ぶ事に。

いやぁ、実に嬉しいけど、実は二人乗りって、一度も飛んだ事ないんだよねぇ。

大丈夫かな?

とりあえず、記念写真。

11.24.4.JPG (140133 バイト)フルフェイスヘルメットのいい所は、鼻の下が伸びてても、見えない事ですな。

かなりにやけてるけど、実はかなり不安。

大丈夫かな?

だいたい、何時も使っている機体は、クラス2のATOSだから、タンデム二人乗りのファルコンだと、あまりに違いすぎて。

でも、所詮練習機。

大丈夫!!

それじゃ、頑張っていこう!!

が、あれっ、浮かないっ!

きっと、飛行機だったら「プル・アップ、プル・アップ」って警告が流れるんだろうけど、何時も乗ってる機体と違って、全然うんとも、すんとも、どうにもならなく・・・

ありゃー、「ドガガガーン」

「だっ大丈夫?」

「大丈夫ですぅ」

「いやぁー、やってもうた。」

「ゴメンネェ」

ものの見事に、スタ沈こいてしまいました。

皆さん、回収有り難うございました。

みっちゃん、ゴメンネェ。

その後、二人乗りのタンデム機を片付けた後、自分の機体で飛んだ後。

クラブハウスで、コーヒー飲みながら、「いやぁー、今日は御免ねぇ。」

「この次はちゃんと練習しておくから、懲りずにまた、よろしくね。」

「所で、みっちゃんは何の仕事してるの?」

「幼稚園の先生してます。」

「じゃあ、保母さんなんだぁ。」

と此処で、Y氏チッチッチッ、、 違うっ!」

「保育所の先生は保母さん、幼稚園の先生は教諭。」

「保育所は児童福祉法、幼稚園は教育基本法と、根拠法令が違うんだぞ」との事。

はぁ、そうでございますか。

「所で、その幼稚園って、どんな所なの?」

「浅草のほうにあるんですよ。」

Y氏「きっと、どっかの付属幼稚園で、通ってるのはお坊ちゃま、お嬢様ばっかりなんじゃないの?」

「付属じゃないけど、来る車は、外車ばっかりですね。」

「じゃあ都内に住んでるんだ。」

「埼玉に住んでるんですよ。」

「で、京浜東北線で、秋葉原に出て、そこから総武線で・・・」

因みに彼女双子なんですね。

「所で姉妹で、実家に住んでるんだ?」

「部屋も同じ部屋なの」

「やっぱり、双子だと性格とか、何でも一緒なの?」

と此処で、一緒に来てた、きずや氏

「妹の方はおしとやかで、姉のみっちゃんの方は、凶暴うっ」バシッ!!

それにしても、二人ともとっても背が高くて、スタイル良いんだよねぇ。

特にバストが。

それにしても、彼女が幼稚園の先生とは、意外でした。

女の子の仕事で、保母さんって言うか、ああいう仕事してる子って、憧れるなぁ。

やっぱり、こんな事もあるから、ちゃんと練習しておこう。

野郎が来た時は、I氏に任せて、女の子が来た時の為に。

それでは〜

戻る。


11月30日

今日は、akichanです。

今日で今月も終わり、明日からいよいよ12月ですねぇ。

なんだか、今年も何事も無く終わってしまったなぁ。

クリスマス、年末年始に向かって、もう一花咲かせたいものだがねぇ。

今年も、チャンスを物に出来ずに終わるのか。しくしく

所で、EXEの山本氏より今日か明日にも、山本氏入魂の出来のハーネスが届くみたいです。

相当出来が良いらしい。

実に楽しみですね。

この間、板垣さんと飛んで、サーマル間を移動する時に、じりじりと引き離される悔しい思いをもうしなくて良いんですね。

いや、腕もあるんだろうけど。

明日は休みだけど、天気はまだ悪そう。

明後日は何とかなるかな。

それから、要望があった、天然看護婦Tさんの続編を追加しますね。

戻る。


8月分はこちら

9月分はこちら

10月分はこちら