12月 7日

今晩は、akichanです。

どうも、久々になってしまいました。

とうとう今年も後わずかですね。

所で、この間の水曜日、ようやく山本氏から届いたハーネスで、テストフライトして来ました。

で、これです。

PC050007.JPG (160639 バイト)で、後ろからだとPC050008.JPG (159984 バイト)

で、バックから取り出した、第一印象はとにかくデカイって事。

「まるで、モーターハーネスのモスキートみたい。」とはI氏。

うん、最近はレスキューパラシュートが、内蔵になってるのが多いんで、余計にそう見える。

因みに僕の前に使ってたエアロスのハーネスも内蔵型。

でも、またこれからは、サイドレスキューが流行るというか、内蔵型は安全性の点でこれからはDHVの審査を通れなくなるだろうとは、山本氏の言葉。

でも、僕は本当は内蔵型が好みなんだよなぁ。

所で、このハーネスの一番の売りの、アタックアングルの調整機構なんだけど、実に簡単で自然に操作できるのは、とっても良いです。

ただ、耐久性を上げる為、すごくハーネスが硬く作ってあって、十回は飛ばないと馴染んで来ないとの事。

と言う訳で、まだ一度しかとんでないから、感想とかはまだ何とも分かりません。

でも、デザインは中々いいと思います。

今現在は足尾・板敷周辺のフライヤーのみにモニター販売みたいな形で、新発売です。

とりあえず、山本さんの目の届く範囲で、使って貰って、評価して貰ってる所でしょうか?

因みに10回は飛ばないと馴染んで来ないという事は、年に十回飛ばない人には、薦められない?・・・か・な。

ところで明日は夜勤明け。

明日、上品山で飛びたくて、でも電話連絡つかなくて、OJV氏にメール出したけど、連絡つくかな?

とりあえず、それではまた。

戻る。


12月8日

今晩は、akichanです。

昨日、メール出したら直ぐ返事が来て、今日夜勤の仕事が終わってから直ぐ、上品山に行きました。

どうも、接地逆転層が出来てて、地表は風が無い・・・

上空は雲は動きは速いようだけど、石巻の日本製紙の工場の煙突の煙は、真っ直ぐ立ち昇っている。

う〜む、どうなんだろ?

で、連絡とって、山頂へ。

行って見たら、4〜7m/sの風。

飛べるか?と言われれば、問題なく飛べるが、見れば山の麓の田んぼて゛草焼きしている煙が、風で横に流れ始めている。

これは、少し様子見。

しばらくしたら、どんどん風が強くなり、6m〜10m/s程に。

昔なら、飛んでたね。

今でも、飛ぼうと思えば、飛べるけど飛びたくは無いな。

だって、飛んでも楽しくないんだもん。

で、今日はキャンセル。

明日も、飛べるとすれば、上品山。

で、明日はこちらの人たちは朝8:00に集合との事。

で、僕も。

何時も飛びに行ってる室根山と違って、家から車で20分ぐらいで着いちゃうから、朝早くてもこの点は、楽でいいなぁ。

 

 

所で、皆さんの職場でも、忘年会やってますか?

いや、職場にね、女の子とかいる所は良いんですよ。

それなりに盛り上がるから。

でもね。

うちみたいに、女の子とか全然居なくて、職場の宴会とかと言えば、オヤジ共ばっかりで、顔つき合わせて何が楽しいんですか?

で、今年の忘年会、やると言う話があって、何処でどんな風にする?とアンケートがあったんだけど、圧倒的多数の意見で、忘年会はキャンセル!!

やったぁ!!

これで、邪悪な企みは、皆の正しい認識と一人一人の、小さな勇気の積み重ねで、粉砕する事が出来ました。

実に嬉しいです。

が、一昨日再び、今度は新年会をやろうと言う、邪悪な企てを、試みる者共が現れたのです。

で、職場で一昨日、各職場の担当の幹事が昼休みに集まって、相談する事になりました。

でも、僕は幹事じゃないから、のんびり昼寝。

所が、急遽替わりに僕に行けと、班長が。

「うちの意見は、矢本町内で日帰り会費五千円以内。この線で行くように」との事。

 

で、集まりで、僕の発言「もしやるんであれば、矢本町内で日帰り会費五千円以内。」

「でも、出来れば、やらないで中止した方が良いと言う意見でした。」

と、これを聞いた別な幹事「いや実は、うちもみんなやりたくないといってるんですよ。」

もう一人も「いや、うちもみんなやりたくないんですよ。」

またもう一人も「うちもなんですよ。」

またまた・・・

と、言う事で今回も、見事僕の活躍で、再び邪悪な企てを粉砕する事が出来ました。

勿論、職場に戻って報告したら、大変誉められました。

って、誉められたのって初めてだな(爆)

勿論、以前職場の終礼で、職場の「退官パーティーが、夜勤当たんないかなぁって、思ってんじゃないか?」と聞かれて僕。

「そんな事、考えた事すらありませんよ。勤務で出られなくて非常に残念です。」(ー_ー)

本当はそういう宴会が、あるたびにそれしか考えてない僕。

などと言った事なんて、日本人なら本音と建前の使い分けなんて、基本ですよね。

それではまた。

戻る。


12月9日

今日は、akichanです。

今朝、さあ上品山に向け出発!!、と思ったら渋谷氏から携帯に電話が。

「今、鹿島台なんだけど、もうこっちは結構強いんだよねぇ。」

「幾らぐらい強いんですか?」

「う〜ん、5〜6m/sぐらいはもう吹いてるなぁ。」

「こっちはまだ、風は吹いてきてないけど、雲はとっても速いですよ。」

「見たところ、雲低も低そうだし、多分1000mは無いと思うな。」

「やっぱり駄目だよねぇ。」

「そうですねぇ。」

「それじゃあ、今日はキャンセルと言う事で。」

「残念ですが、天気だけは仕方ありませんね。」

「では、また今度よろしく〜」

と、言う事で、今日はいきなり暇になってしまった。

で、今日は自分の部屋の掃除。

所で、上品山のテイクオフって、こんな所です。PC080009.JPG (161728 バイト)

多分ね、日本でもっともテイクオフの長さが長〜いテイクオフじゃないかな。

だって、テイクオフの端まで、200mはある筈。

でも、もっとあるかも。

此処のテイクオフからは、仙台平野を一望できます。

結構、こんな何にも無い所だけど、観光客たまに来てます。

これから、今日はたまには、泳ぎに行くかって事で、職場のプールで泳いでこようかな。

それでは、また。

戻る。


12月13日

今晩は、akichan です。

一昨日、夜勤の日の夜。

って、事は夜勤中ね。

明日は、風が弱そう。

で、まずはI氏に連絡。

「明日、上品山飛ばない?」

「明日?、風は?」

「崩れ際で何とか風が弱くなりそうだよ。」

「それじゃ、行って見ますか」

「それじゃ、渋谷さんに、了解貰っておくね。」

で、渋谷氏と戸田氏に連絡。

で、連絡取れたのは渋谷氏。

で、「明日、I氏と上品山飛びたいんだけど、良いでしょうか?」

「う〜ん、風は大丈夫?」

「多分大丈夫、まぁ強そうだったら、無理しませんから。」

「じゃあ、気をつけてね。」

よしっ。

しかし、夜勤明けの朝。

無情にも、朝から結構な風が。

と言う訳で、昨日は山にも行かずに、最初から断念。

あ〜あ、今日は飛べるかと思ったんだけどな。

で、昨日はこんなの作ってました。

さて、これは、何でしょう。

1・・去年墜落したブルーインパルスの機体の破片

2・・北斗の拳のケンシロウの肩当て

3・・同じくラオウの兜の角の一部

4・・新型ATOSの翼端のフェアリングを見て、akichanが真似っこして作ったフェアリング

所で、材料は「トガシエンジニアリング」で、手に入れました。

材質は7N01で、確かT6熱処理した物だそうで、厚みは1.5mmこれを、機体に合わせて作った型紙に、合わせてジグソーで切り抜いて、適当なパイプに当てて手で、現物合わせで曲げて作りました。

で、取り付けてみた所。

余り良く分かりませんね。

でも、形は綺麗になりました。

ただ、1.5mmはちょっと厚かったみたいです。

この次作る時は、1mmにすべきですね。

かかった費用は、材料費が3300円送料が1000円以上終わり。

答えは勿論4番。

で、今日は天気がよければ、飛びましょうとI氏と昨日話したけど、朝から曇り。

で、今日はずっと寝てました。

夕方から、仙台に出かける用事が合って、出かけて来ました。

せっかくだから、仙台の光のページェント寄って来ました。

で、これPC130015.JPG (253752 バイト)

因みに写真は全部サムネイルです。

詳しく見たい人は、写真をクリック。

で、行って見たけど、一人で行くもんじゃないです。

ラブラブのカップルばっかり。

もし、これ見てる宮城県在住の女の子、良かったらメイル欲し〜〜〜〜〜〜〜〜い。

帰って来たら、何だか寒気がやって来たせいか、凄い風。

う〜ん、心が寒い。

あ〜あ、明日から仕事か。

この休みも全然飛べなかったなぁ。

それではまた。

戻る。


12月15日

今晩は、akichanです。

今日はこの冬初めての積雪。

しかも、この辺では結構な大雪です。

多分、5〜8cmぐらいか。

これじゃ、当分飛べないなぁ。

明日は夜勤明け。

明日は部屋の大掃除して、後は職場のプールで泳ごうかな。

所で職場のプールって、こんな所です。

PC150001.JPG (235222 バイト)詳しく見たい人はこの写真をクリック

所で、一人だけ泳いでいるのは、プールの管理人。

聞けば、何時もの事だけど、泳ぎに来る人もあまりいないし、暇だから自分で泳いでるんだって。

因みにこのプール、写真見れば分かるけど、室内温水プールでは珍しい、50mプール。

でも、公式プールには一コース足りない。

聞いた話では、公式プールになると会計検査で指摘されるから、コースが一つ少ないとか。

それから、笑える出来事に、「雲中飛行」アップしました。

見てね。

それでは。

戻る。


12月16日

今日はakichanです。

昨日の夜から、とんでもない大雪。

うちのあたりで、だいたい20cmぐらいは積もったな。

室根山の方はもっと積もったかな?

って、聞いてみたら、同じ20cmぐらいだそうだ。

何とかなるんじゃない?との事。

このあたりで、こんなに積もるなんて、とっても珍しいです。

それじゃ、これからプールで泳いでこようかな。

戻る。


12月17日

今晩は、akichanです。

昨日、室根山の様子を聞いたら、クロカン四駆でやっと何とか。

一応、登る事は登るが、後100mが行けないとの事

それでは、僕の車では何ともならないと言う事か。

因みに僕のは、オデッセイの四駆。

あの、完全に滑ってからでないと、四駆にならないって言う奴です。

今日だけは風が弱いから、飛べるかなと思ってたんで、室根が駄目なら上品山。

I氏に電話して、一緒に飛ぶ約束取り付けて、OJV氏に許可を頂いてさぁ明日は上品山に行くぞ!!

が、今朝になって、電話したらI氏2時から墓参りとの事で、断念。

I氏「大会前に出来るだけ飛びたいんだけどなぁ。」

僕も残念です。

で、今日は部屋の掃除と、前から思ってたアイデアを実現する為、冬休みの工作。

これが出来たら、今まで僕が作った余り役に立たないアイテムと、一緒に工作室のコーナーでも作ろうかな。

もう二週間近く、飛んでないよ。

今度の週末は足尾とか板敷に遊びに行こうかな。

それでは。

戻る。


12月22日

今晩は、akichanです。

一昨日、「上品山で、飛ぼう!」ってみんなに声かけて、飛ぶ面子を集めて、上品山に行って来ました。

が、麓では、穏やかな良い天気だったんだけど、雲が流れるのが速い。

やはり、山頂のテイクオフでは、風がちょっと強い・・・

で、断念。

う〜む、「今日のフライト」って看板掲げてるけど、全然飛べませんねぇ。

何とか飛びたいなぁ。

で、やって来ました、足尾・板敷。

でも、今日の朝の天気予報では、超強風。

だもんで、のんびり出発のんびり、午後三時頃山本邸に到着。

で、今日は氏に、股下ベルトにワンタッチバックルをつけて頂きました。

有り難うございます。

明日の天気はどうかなぁ。

所で、一昨日、僕が上品山で、風が強〜いって、文句言ってた頃、僕の職場では大変な騒ぎでした。

太平洋戦争末期に米軍機が、落としていった不発弾が、見つかったとかで付近に、避難命令が出たとか何とか。

何でも、工事現場で、ユンボで地面掘ってたら引っ掛かって、出て来たとか。

ユンボのおっちゃん、さぞかしぶったまげた事でしょう。

因みに今も、引っ掛かったユンボごと現場にまだそのままでいるそうです。

25日には、陸自の爆弾処理班が何とかするらしいですね。

それでは〜。

戻る。


12月24日

今日は、akichanです。

今日は、クリスマスイブ、が、今日は夜勤で仕事。

ほんとはね、昨日が夜勤で今日が夜勤明けだったんだよね。

でも、先輩が「お前、別に用事無いだろ、俺用事あるから夜勤替われ。」

「エー、どうしてもですかぁ。」

「何だ不満か!?どうしても何か用事があるなら、別に良いがな。」

「いや・・・・・・用事無いです。」

この先輩、歳は48なんだけど、嫁さんが何と!24歳年下なんですよ!!

きっと、子供預けて、ホテルにでも行くんだろうなぁ。

良いなぁ、羨ましいなぁって、良く考えたら僕より24歳年下って言ったら、小学生か幼稚園だよ。

幾らなんでも、守備範囲外だ。

それにしても、世間はクリスマスで浮かれていると言うのに、何の関係もないのが、とっても悲しぃー。

と、言う訳で今日は夜勤。しくしく

 

 

所で昨日は、朝からちょっと風が強かった。

足尾で散々迷った挙句に、結局一時頃テイクオフに登って、飛んで来ました。

でも、たいして上がらず、ぶっ飛びみたいにして、20分程でランディング。

随分高くついた、20分間でした。

それから、車の回収とかに結構かかって、帰り道につく頃には、すっかり暗くなってしまった。

でも、冬至だからねぇ。

しかたないね。

所で、自作の特製翼端カウリングを、かの内藤氏に見せびらかしたら、「ほぉー、中々良いねぇ。どうやって作ったの?」

「型紙に合わせて、切り出してパイプとか当てて、手で曲げたんですよ。」

「ほぉー、手曲げですね。」

「手曲げ」・・「手曲げ」と言う言葉を聞くと、つい「ヨシムラ 手曲げ集合管」を連想してしまった。

 

で、話は戻って、足尾から一路常磐道を北へ。

何時も「いわき四ツ倉IC」で降りて、此処からは6号の裏道を北へ。

ようやく、帰り着いたのは日付が変わる頃。

帰ってから、メールチェックして、こっちの天気はどうだったんだろって、MAPSのサイトを覗いたら。

「北西の風2〜3mで、パラグライダーが7人飛んでいます。」

「何!?」

ううむ、こっちは風が弱かったのか・・・・・

最近ずっと僕の住んでる宮城県は、ずっと風が強くて飛べないから、遥々茨城まで行ったのになぁ。

まぁ、こんな事もあるかぁ。

Fuuu・・・。

今日も、何だか絶好のフライト日和だなぁ。

明日は、夜勤明けたら、速攻で山に行くぞっ!

それでは、また。

戻る。


12月27日

今晩は、akichanです。

所で25日の夜勤明けの日、夜勤明けの仕事が終わって、早速面子を集める為に電話をかけまくった。

が、何時もお馴染みのI氏は、仕事である学習塾の冬季講習で、行けないとの事。

校長先生は、村の役場にお出かけ、う〜ん困った。

が、此処ではたと、気が付いた。

今度一緒に飛びましょうと、北日本のT田氏に言われてたっけ。

確か、彼も今日は夜勤明けと、行ってた筈。

携帯にかけると、連絡がついた。ラッキー\(^-^)/

早速、「今日は室根山で飛びましょう!!」と誘ってみた。

で、行く途中のマックスバリューで、待ち合わせ。

お互い夜勤明けなもんで、ちょっと遅くなったけど、お昼前頃には到着。

早速、メインランディングにご案内♪

因みに風は真南の風、1〜2m。

おやぁ、南かよぉ、室根のランディングは南風が一番辛いんです。

僕は何とかなるけど、T田氏、大丈夫かな?まぁでも外しても今は田んぼ、降りれるから良いかぁ。

で、降りる時の注意事項を説明。

その後、テイクオフへ。

テイクオフに着くと、これまた思っても無い南東風。

いやぁ〜良い天気です。

こんな天気でした。

PC250003.JPG (145416 バイト)

で、直ぐ準備に取り掛かった。

準備が終わりかけた頃、校長先生から、無線でテイクオフの状況を、問い合わせてきた。

「今ですかぁ、南東の風1〜3m、雲は良いし、もう最高ですよぉ!!」

と言う訳で、校長もパラを持ってテイクオフに向かったようだ。

その後、二時頃、僕からテイクオフ。

しかし、もたもたしているうちに、ベストなタイミングは、逃したみたいだ。

さっきまでストリートを形作ってた雲が、ばらけて来た。

でも、テイクオフして直ぐ、ヒット。

が、あんまり上がらない。

とりあえず、様子を見る。

後から出たT田氏、中々上手く拾えないようだ。

彼はC級練習生。この条件はまだ厳しいのかな?

まぁ、ATOSでやっと何とか、ステイ出来る位だからね。

と、僕も次第にじりじりと下がり始めたんで、南に見える雲が、こちらに風に乗って、向かって来たのを見て行ってみた。

が、途中でシンクがきつくて逃げ帰った。

と、下を見るとT田氏が、パラのLDの近くで回し始めた。

う〜ん?

探してみたら、中々の手ごたえ。

そのまま、雲低へ。

テイクオフを見ると、校長がパラでテイクオフ。

上げきって、校長と南東5kmの君ヶ鼻へ。

しかし、僕は雲低に張り付いて、ねちねちと回しながら進む。

ふと、気が付くと校長先生を見失ってしまった。

ゆっくり時間をかけて、君ヶ鼻に到着。

と、校長先生を発見!

どうやら、先を急ぎすぎたようです。

もう直ぐランディング。

校長曰く「我が屍を、越えて行け!!」

でも、今日はストリートが、君ヶ鼻で終点。

乗り換え線は、今日はもう最終列車が出た後みたいです。

諦めて、ランディングへ。

それにしても、久々に堪能しました。

いやぁ〜、いい天気でしたぁ。

戻る。


12月30日

今晩は、akichanです。

昨日、室根山で、今年の飛び納め、して来ました。

いやぁ、昨日も久々に良い天気\(^o^)/

ハングが四人、パラが7人だったかな?

風がは、北西風後南西風1〜3m結構弱い。

ちょっと、テイクオフが不安。

しかし、雲の動きは速いから、きっとサーマルの活動が活発になってくれば、風も少しは良くなるかな。

で、一時頃からテイクオフ。

先にテイクオフしたパラが、もう随分上げている。

が、どうもサーマルが、一旦売り切れるタイミングで、テイクオフしてしまったみたいで、みんな随分苦労してた。

しかし、しばらく粘っていたら、次第に条件が、復活してきた。

で、今年最後のフライトは、中々の条件で楽しめました。

こんな感じね2001.12.29.JPG (91511 バイト)

でも、もたもたしているうちに、写真に見えるクラウドストリートは、雲低にとりついた頃には、崩壊してしまった。

まぁ、それでも鼻水飛ばしながら、今年のラストフライトを堪能して来ました。

勿論I氏にも、電話。

まずは悔しがってくれたまえ。ふふっ

一緒に飛んだ、見習O君、I氏と朝霧の大会に行くんだそうで、(彼はウインドダミーで)一関ICで夜6時待ち合わせなんだって。

ふーん、「くれぐれもあそこは、エリアルールを守らないと、みんなに迷惑がかかるから、気をつけるんだよ。」って言ったけど、大丈夫だよねぇ。

で、今日は強風。

きょう、実家に晩御飯食べにこいって、呼ばれてて一年ぶりにアワビ他の刺身に、舌鼓を打っていた頃、携帯にI氏から電話が。

かれらは、今日は大会の公式練習日。

「いやぁ、今日は最高!!」

「良かったヨォ!!」

「もう、噂どおりのエリアだねぇ、今日は3000mゲインだよ!!」

「何っ!3000mだって!!」

「そうだよ、みんな上がって、いやもう寒かったぁ!!」

「一緒に行ったOなんか鼻水まみれで降りてきて、汚ねぇーの!」

電話の向こうから、嬉しさと興奮が伝わって来ます。

僕なんか、以前一度だけ、朝霧に飛びに行った事あるけど、その日はなんだか特別、条件が渋くて、+0.1m/sのサーマルで回しながら、「こっこれが!噂の朝霧のサーマルかっ!!」って飛んだけど。

この冬、やっぱりリベンジに行かなくちゃ。

って、言うか羨ましい・・・

羨ましいぞ!!

僕なんか、ハング初めて、13年ぐらいなるけど、そんな高みに昇った事なんて一度も、

ん!?

あれ・・・・

一度だけ・・・あったな。

うん、あった・・・・・・これね。此処をクリックね。

それにしても、岩手から、ポイント選に出てる人って、他にいないんだから、どうせもうばればれなんだし、名前だしても良いよね。ほんとはただ単に悔しいだけ。

それじゃ、I氏改め石川さん頑張ってね。

戻る。


12月31日

今晩は、akichanです。

う〜ん、今年ももう直ぐ、終わりですねぇ。

因みに、今年は大晦日は夜勤

いや、仕事中に更新してる訳じゃないですよ。ほんと。

しかし、今年一年色々ありましたねぇ。

でも、来年はいい年でありますように。

特に、個人的に。

戻る。

 

8月分はこちら

9月分はこちら

10月分はこちら

11月分はこちら