4月14日

おはようございます。akichanです。

こちらでも桜が咲き始めました。

何時もの年なら、桜が咲く頃には花粉症の症状がおさまるのに、今年はまだ続いています。

今年の春は雨が少ないのが影響しているのだろうか?

所で、先日の土曜日に山形の十分一で飛んできました。

毎年の4月は山形が良いと話を聞かされていて、行きたいなぁ〜でもなぁ〜

結婚して直ぐの頃、嫁さんを連れて飛びに行った時に、あまりに天気が良くて米沢に飛んでいって随分迷惑をかけてしまい、それが悪いイメージをインプリンティングしてしまったらしく、山形と言うと拒絶反応を示すんだよね。

まぁ、自分の自業自得なんだけど。

と、思っていたら金曜日に久々に戸田さんからそろそろハングに復活したいと思うんだけど山形に行かないか?と電話が♪

うーむ・・・・行きたいのは山々なんだけど嫁さんがなんと言うか・・・

結局、嫁さんを怒らせてしまったけど、早く帰ってくる事とお土産を買ってくる事で許して貰いました。

着くとまだ戸田さんと忠悦さんとノブさんしか居ない。他の人たちはまだ動き出していないようだ。

とりあえず、忠悦さんと僕は高ツムジへ

戸田さんはノブさんから練習機のバディを借りて十分一テイクオフへ

準備が終わったものの、相変わらず自分らの他に誰も居ない・・・

何か、石巻みたいだ。

しばらくして沼山さんが上がってきた。

何でも下の十分一テイクオフは大入り満員で機体を組む場所も無いほどだそうだ。

そうだったのか。

自分ら2人しか居ないので、テイクオフのサポートとかが心配で躊躇していたんだが、沼山さんのお陰で心配が無くなり、良い風を捕らえてテイクオフ

あっさりとサーマルにヒット

それを見ていた忠悦さん、慌てて続こうとしたがなんとした事か、体がハーネスに入らない!

どうやら冬の間に体がバージョンアップしたのは僕だけではないらしい。ぐふふふふ

所で今回はちゃんとオンボードカメラのセットは上手く良き撮影できました。

もっともテイクオフした時にカメラのスイッチを入れるのを忘れていたので、途中から

ただ、角度が少し下寄りになってしまった。

結局ヘルメットのシールドは、最近開ける事が少ないのでシールドにカメラを貼り付けた方が良いかも知れない。

そうすれば、角度の問題は概ね解決出来そうだし。

所で、事前情報だと3000ゲインもあるかも?と言う話で寒かったら大変と真冬でもしないほどの重装備に、身を固めてテイクオフしたんだが・・・

思ったほど上がらなかった。

だいたい対地で850ほど

後でこの日1番上がった大友君に聞いたら、僕が上がった高ツムジ上空で打ち止めかと諦めずに頑張ればもっと1600まで行けたらしい。

この頃諦めが早すぎるようだ。もっと粘りが無いとレベルアップは難しいらしい。とりあえず明日の朝は納豆ご飯か

結局この日は自分は何処にも行けずじまい。

以前から石川さんやノブさんがやっている所謂モイス降りの練習をして見た。

実際ATOSのフラップを上げて降りられるのは、十分一のランディングぐらいだから

で、スピートをつけたまま旋回してかなーリLDの風下側80mくらいの田んぼから、ファイナルターンして入ってくる。

自分なりに頑張ってスピードをつけて入っているものの、フラップをおろしていないものだからスピードののりが良くてかなり怖い。

高さももう少し落とした方が格好いいんだけどこれまた、これ以上落とすと怖くて下げられなかった。

もっと練習すれば、固定翼ならではの格好イイLDになるかな?

フレアーそのものは、フラップをあげた時の方が綺麗に降りられるのは知っていたので、正に忍者のような音無しの着地が決まった♪

その後、早く帰る為にお土産を買ってそそくさと家路に

ちなみに行き帰りの高速代なんだけど、行きは東松島から乗って東部道路、南部道路を経由して上山インターまで最速コースだったのだけど、都市道路が例の割引が無くてトータル2200円だった。高い

帰りは上山から大和インターまでで1000円でした。安い

所要時間は行きは7時30分から9時40分まで

帰りは4時20分から6時40分まで

混み具合によって差が出るとは思うけど所要時間10分の差に1200円の価値は無かったような・・

4月29日

今日はakichanです。

いよいよ連休が近づいてきました。もっとも昨日から来月まで16連休なんて人も今年は居るみたいですが

所で18日19日に、久々に室根で飛んできました。

ちなみにこの日は、こちら宮城県も桜が見ごろでした。

フライトの方はあまり特筆するような事も無く普通にフライト

最初は土曜日だけの予定だったのだけど、色々予定がキャンセルになったりして次の日、日曜日も室根山へ

クラブの皆さんと室根神社で行われた安全祈願祭に出席

もっとも、僕ら家族は行事の間中、娘を追いかけてました。

わが娘ながら、本当に落ち着かない子だ。

この日も前の日と似たような天気でした。

お陰で久々に二日連続で飛ばせて貰いました。

満足満足

明日からいよいよ連休です

宜しくね。