4月14日 今日は、akichanです。

また、更新があいてしまいました。

では、先月30日から

中々、良い天気で結構パラチームは来てたんですが、皆歳なのか折角の良いサーマル条件なのに動きが鈍い。

飛んだのは伊藤さんと加藤さんのみ。

でも、900ゲインまで上がったそうな。

良いなぁ。

お昼過ぎに僕も準備完了して、テイクオフ♪と思っていた所に石川さんが到着

「一緒に飛ぼうよ」

「だから、準備終わるまで待ってて」と言われ待ってる内にサーマル条件どころがテイクオフの風すらなくなり、北西TOから南側TOに移動して、フライト

ものの見事にぶっ飛び

・・・・失敗だったなぁ。

待ったのは誰のせいでもなく自分の判断、でも悔しいなぁ。

それにしても、折角の良い天気にエリアまで来てるのに、飛ばない人が多いのにとても残念。

某手ハングを連想してこのままでは、飛ぶ人がどんどん居なくなって消滅してしまうのではないかと、心配になりました。

翌週は、マップスのシーズン前のリハビリ講習会

思いのほか沢山集まり、盛況でした。

僕ですか?一度だけやって見たんだけど、練習機とはいえ普通のハングに乗るのは2年ぶり

違和感ありまくりで、思い通りの反応が無くて怖くて一回で止めました。

日中はサーマルがきつくて風があちらこちらから突風が吹くし

一回で疲れたからでは無いですよ。

その後、山へ行きフライト

午後になり風も落ち着いたようで、ハングは僕と石川さん、パラは三人ほどフライト

遅い時間になって落ち着いたのか、中々良いサーマルだった。

石川さんは900ゲイン、僕はもたついたせいで其処まで上がれなかった。

その翌日、良い天気だ!の天気予報に飛びに行っても良いかニャ〜ゴロニャンゴロニャン♪とお願いして、また飛びに来てしまった。

フライトは僕とパラ照井さん。

結構良いサーマルと思ってたんだけど、実は既に山の周囲は海風の圏内に入っていて、海風に取り残された島の様になっていたみたいで、間もなく上がらなくなって来た。

で、何とかもう一度上げ直して、山の西側に見えるシアーラインと思しき雲に向かってアタック開始!

しかし、海風側からシアーライン向かうのはやはり無理でした。

所でこの日は久々に撮影班がLDで待機しているのです。

因みに前日は、北西風で降りたんだけど目測を誤りギリギリLD場の縁の土手にへばり付く様に降りたので、今回はバッチリ決めないと

まぁ、緊張はしたけど何時もの様にピタッと降りましたですよフフッ