12月24日

お久しぶりです。akichanです。

そして、メリークリスマス!

随分ご無沙汰してしまいました。

大分、長い間更新していなかったおかげで、色々ありました。

相変わらず、あまり飛べてないですけどね。

まずは、大きな所では何年かぶりに秋田県の十の瀬山の大会に行ってきました。

今回はかみさんと娘も来てくれました。

初日は夜勤明けなので、フライトはとても間に合わないので、初日の大会の参加は見合わせ、二日目に期待。

で、どの道まに合わないのならと途中の盛岡で小岩井農場にかみさんと娘を連れて行き家族サービス♪

 

 

あまり長居出来なくてゴメンネ、大きくなったらまた連れて行ってあげるからね。

大館市(旧田代町)に着いて、宿を探すもイマイチわからず右往左往。

とりあえず、LDに行くと石川さん達が居て、聞くと谷の奥のダムの湖畔にあるそうで、早速向かう。

 

所で初日の様子を聞くと、西っぽい風でテイクオフしずらくて大変だったらしい。

飛んでも余り上がらなかったらしいし。

うむ、初日は飛びにこれなくて残念だったけど、逆に来てたらスタ沈こいてた可能性があったから、逆にラッキーだったかも?

 

所で此処はかみさんが来るのは初めての場所で、あまりかみさんの知っている人が居なくて心配だったけど着いたら、かみさんの知っている「姉御」さんが居て助かりました。

 

夜は地元のフォークバンドのコンサート

曲が気に入ったらしく、早速後でかみさんがCD買ってました。

僕が気に入ったのはきりたんぽの歌

子供連れで来た選手は僕らだけなので、部屋割りをわざわざ変えて貰い助かりました。

翌日も晴れて良い天気♪

所で此処のテイクオフは、とても遠い・・・しかも永遠のビギナードライバーのかみさんには険しい道のりの為、LDで待ってて貰う事にしました。

すまん

茨城の伊沢さんに載せて貰いテイクオフへ

着くと昨日は右サイドの西風だったそうだけど、今日は良い感じの南東風のアゲンスト♪

しかし、上空の雲をよく観察するとどうやら、高い所は西風らしい。

これは出来る限り早く飛ばないと。

手続きをして早速準備

準備が終わった頃、選手ミーティングがあってウインドダミーのパラがテイクオフ

良い感じに上がっています。

早速列に並ぶ

結構、思ったほど良い感じの風が来なくて次々とは出られない。

それにダミーで飛んだパラ程は上がらないし

それでも、僕の4〜5人前の石川さんが飛ぶ頃には、前方の山並みの辺りにガーグルが出来た。

よしよし、と思ったら自分の番の頃には積雲が広がって日射が無くなり、垂れて来てしまった。

と言っても後ろに回ったら、そもそもテイクオフ出来るかどうか怪しくなるので、それでも条件的には悪くない筈探せばリフトはあると思ってテイクオフ

運良く、ガーグルがあった辺りでサーマルにヒット、テイクオフレベルまで上げ直すが此処は日射が無いので先行きは怪しい。

とりあえず、パイロンの写真を撮った後、思い切ってまだ日射のある山奥を目指す。

テイクオフの西側の尾根まで回りこんだ所で、サーマルにヒットそのまま雲底へ

そのまま雲伝いにテイクオフ傍のパラボラアンテナへ

すると、前に上げて戻ってきた選手の時はシンクだったのが、結構な吸い上げに♪

テイクオフを見てると、風向きがあまり良くない様子。

良く見ると1人スタ沈して刺さっている。

うーむ、いくらかでも風の良い内に出て本当に良かった。

その後は、後から飛んだ人も雲低まで上がる人は居なくて、僕の1人勝ち状態、フッフッフッ

このまま、能代方面にクロカンに行っちゃおうか?

って思うほどの好条件に大満足のフライトでした。

因みにLDの動画はこちら

もっとも、撮影したパイロンの写真の半分は間違いだったり、遠すぎて設定してない場所だったりでしたけど

そんな訳で、運を見方にし(これが1番大きい)実力を発揮出来たお陰で、まんまとクラスVの優勝カップを手に入れたのでした♪

大会の商品で、すっかり元が取れてかみさんも大満足♪ 

 

所でこの優勝カップ、来年返しに来なくちゃならないのだ。まぁ当然か。

かみさんに「来年一緒に来てくれるかな♪」と聞いたらOKとの事で良かった良かった。

おまけ

娘は2歳で幼稚園とかはまだなので、大人に囲まれてちやほやされるのには慣れていて、人見知りとかは無いのだけれど・・・

同年代の子供とは免疫が無いのか、よく固まる。

小学生ぐらいのお姉ちゃん達に囲まれて可愛がって貰っているけど、やっぱり固まってた。

休みはもう一日あるので、地元の人について行って最近話題の花輪エリアへ

所がテイクオフへの道が山道を延々と登り、砂利道を登り、牧草地を横切り・・・・と車を走らせると段々と険しくなる道に、かみさんの顔が曇り始め・・・

・・・・この道をあたしに運転して下りろと言う気?とかみさんの顔も険しくなり、「だっ大丈夫!此処はねテイクオフした場所にまた降りられる所だから、ちゃんと飛んで行っても帰って来るから!」

地元のフライヤーも、「この道を降りて行かせるのは酷だと思いますよ」との事で、「若しも帰って来れなかったら申し訳ないけど、車を取りに来る仲間の人達が来るからそれまで待っててね。」と苦しい言い訳をする。

ようやく到着して車から降りると、それはそれは素晴しい絶景にご機嫌斜めだったかみさんの機嫌も直るほど!

ビジターの関東から来た学生達も、ビックリしてました。

正に気分はアルプスの少女ハイジ

此処のテイクオフの動画はこちら

 

フライトの方は、必ずトップランしなければならないプレッシャーで、あまり余裕が無かった。

条件も少し遠出をしないと良い所に行けなかったし

でも、普段はもっと簡単に上がれるそうで、是非また来たいと思うエリアでした。

クロカンの可能性も高そうだし。

帰りに有名な大湯のストーンサークルにも寄って来ました。

後、少ないながらも室根でもちゃんと飛んでますよ。

アクシデントもありましたが

そうそう、あんまり風が強いとハングでも大変なんです。

レールの無いジェットコースターはこちら

あと、この間ですが、光のページェントに行ってきました。

何より心配だったのは、娘が迷子になる事

なので、電車から降りて、定禅寺通りだったっけ?に行くまでひたすら歩かせて、疲れさせる。

こうしないと、元気が余ってると勝手にベビーカーから降りようとして暴れたり、急に降りていなくなったりするので、大変なのです。

で、いい加減に疲れたのか大人しくベビーカーに乗ってくれる。

その後はゆっくり景色を楽しんできました。

で、昨日少し早いけどクリスマスパーティー

今年は、僕の実家で♪

実家の方では内孫では初孫になるので、大人気

義姉から、大きなクリスマスプレゼントを貰って、大喜び♪

その場に居たみんなで、こんなに喜んでるの見た事が無い。

凄い喜びようだ。まさに狂喜乱舞

こんだけ喜んで、プレゼントのあげ甲斐があるなら僕らも誕生日のプレゼントは奮発しようかな?って思っちゃった。