10月8日

今日は、akichanです。

あっと言う間に10月になってしまった。まだ隠れて飛んでます。

最近、娘はハイハイをし始めました。

先月に比べると、機動性は三倍で、今にマグネットコーティングする日も近いかも?

お父さんにもぶたれた事無いのに!なんてその内言うのかな?

所で、今回はちょっと真面目な話

闇の職安サイトが関係する名古屋で起きた31歳の会社員の女性の殺人事件と言うのを皆さん、覚えているでしょうか?

先月、テレビのニュース番組で、父親に死に別れ、母一人娘一人で一生懸命に生きて来た家族を、殺された遺族の悲しみと怒りを、伝えていました。

自宅まであと、100mという所で突然車に拉致され、頭から袋を被され必死に命乞いする被害者を、金づちで殴り首を絞め殺すと言う残忍極まりない犯行に、僕も激しい怒りを感じました。

こう言う犯人は死刑にする以外、僕には考えられません。

しかし、今の司法制度では、一人殺しただけでは死刑にはならない、二人で場合によって、三人でやっと死刑と言う、馬鹿馬鹿しい決まり(刑法には謳っていないけれど不文律としてあるそうです。)があるそうです。

そこで遺族の母親は、犯人に極刑を求める為、ネットを通じて署名を集めていると、テレビで報じていました。

で、先月僕も、署名用紙をダウンロードして印刷し、職場の先輩に署名をお願いして、家族の署名もして、送りました。

以前なら、僕も事件に対して怒っていても其処までしなかったと思うけど、結婚して子供が出来ると子供の為に、多少なりとも声を上げるべきだと思うようになって来たのかなと思います。

今月までに10万人以上の署名が集まったそうですが、その署名の意義に賛同する方は、まだまだ行っているそうなので、是非よろしくお願いします。

最近、死刑廃止論がテレビやなんかで、論じているようですが僕の考えは勿論、死刑制度は維持しなくてはならないと思っています。

光市の母子殺害事件でも、分かるとおり悪逆非道な犯人に対しては、遺族は死刑以外望まないのは明らかだと思っています。

因みにもしも、僕が妻と娘を殺されたら?と嫁さんに聞かれたんだが「実行可能なあらゆる方法を使って、出来れば自分の手で敵を討つ!」と答えたら、其処まで思ってくれてるのね嬉しい♪だそうな。

勿論、実行に移せば違法だろうけれど、命を掛けてでも守らなければならない家族を、守れなかったとしたら、家族に対する償いとして、命を掛けて敵を討つしか無いだろうな。

さらに、名古屋の事件では、犯人の一人は死刑になりたくないから自首した事で、事件の犯人全員の逮捕に繋がった訳ですが、この事は日本に死刑制度がなければこのまま、犯人は捕まらなければ次の犯行を計画していたと言う話ですから、彼女の事件は闇に葬られ、第二第三の被害者が現れた事になりかねないと思います。

死刑と言うのは、そのように強力な犯罪抑止力があるのだから、治安維持の為にも必要であり社会正義の実現の為にも欠かせない制度だと思います。

ついでに前記の馬鹿馬鹿しいきまりは廃止して、それと少年法も殺人などの重大犯罪については適用除外にすべきです。

それから、先日テレビ番組を見て初めて知ったのだけど、死刑囚が心神喪失状態だと、刑が執行できないって始めて知りました。

だから、執行が滞るし、そうなるとオウムの麻原みたいなのは、執行をまぬがれるのはこのままなら間違いない話なので、死刑囚がどんな状態だろうか、税金の無駄遣いだから、とっとと執行するように規則を変えるべきだと思う。

そんな事もあり最近、僕の中での橋下弁護士の評価はうなぎ登りです。

頑張れ!死刑廃止論者の腐れ人権派弁護士どもに負けるな!


10月17日

最近、朝晩の冷え込みがきつくなり、秋の深まりを実感する今日この頃、サーマルシーズン本番を迎えているけど、相変わらずXCフライトとは縁遠い、akichanです。

この間、室根で飛んできました。

最近は、飛びに行くのに嫁さんがつきあってくれる様になって来ました。

勿論、娘も一緒です。

ちゃんと、自分の車にもチャイルドシート用意してますよ。

飛んだのは先週の日曜日

本当は土曜日飛びに行くつもりだったんだけど、なんか曇り気味で行くのを躊躇っている内に時間が過ぎて、そのまま諦めました。

うーん、ガソリン代の高騰している昨今、生活費を圧迫している飛びに行く回数を減らすように言われてるので、慎重になりすぎたかなぁ?と思っていたら、嫁さんから明日は飛ぶの?と聞かれたので、「なら、天気が良ければ飛びに行っても良いの?」と言うと、むむぅ・・・・って

こっちもうーむ・・・

でも夜の天気予報で、翌日快晴って事で、飛びに行く事に

山に着くと、既に石川さんは飛んで、降りてました。

聞けば、相当に荒れてて怖い天気で危ないので、直ぐ降りたそうな。

もう一人の木戸さんは、その時フライト中で、LDで上げてました。

うーむ、自分が飛ぶにしても、慌ててテイクオフに登って準備する必要は無さそうだ。

その後、木戸さんが降りてきました。

大変そうだな。

で、僕らは山頂へ

嫁さんは、今年からマップスの玉さんが始めた山頂のカレー屋さんのカレーをまだ食べた事が無いので、二人でお昼ご飯

スパイシーで美味しいとの事、でも嫁さんには刺激的過ぎるそうです。

甘口があると嬉しいとの事。

うんうんそうだねぇ、子供向けの味もあった方が良いと思います。

食べている頃、やや風が強くなり嫁さんに「これで飛ぶのを止めてそのまま帰ったら、これは家族サービスとしてカウント出来ないか?」

と聞いたら、横から玉さんが、「もともと飛びに来たんだから、飛んでも飛ばなくても、飛びに行った事に変わらないの」

嫁さんは首を立てに激しく振って、そうだそうだと言わんばかり

ううっ、ご尤もで御座います。

やっぱり屁理屈だったか。

その後、準備して僕もテイクオフ

風は安定して安心して飛べたけど、サーマルタイムはとっくに終わって、リッジだけであった。

嫁さんが来てると言う事は、LDにカメラマンが待機していると言う事で、無様な降り方は出来ない。慎重に無事ランディング

所で、室根のHGLDの周りの稲刈りとハセがけの柵の撤去は、この日で終了のようでこれからは、外しても気にしないで降りられるようになりました。

良かった良かった。

 

所で今日は嫁さんの実家で、嫁さん姉妹が久々に皆集まるので、芋煮会だったんだけど今日は、とっても寒いし赤ちゃんが居るので、結局たこ焼き&芋煮を家の中で食べる会になりました。

たこ焼きするの久々だねぇ。

楽しみです。

10月18日

帰ってきました。

皆で買い物に行くと娘は何時もニコニコ笑っているので、店員さん達にも大人気♪

 

久々のたこ焼き、美味しかった。

因みにうちはたこ焼きにとろけるチーズを入れるのです。

熱々で美味しいんですよ。

もっと寒くなったら、チーズフォンデュをやろう!

あっちの家で柿を採って渋抜きをして帰ってきました。

この次行く時には渋も抜けて美味しい柿が食べられそうです。