6月6日

今晩は、akichanです。

うーむ、全然飛べない・・

先月山形で飛んでからずっと飛んでない。

かれこれ2週間たってしまった。

そう言えば、室根のパラの大会は久々に2日間とも飛べて盛況のうちに終わった様で良かったですね。

で、僕はと言えば実家の兄貴の船の上架の手伝いに行ってました。

どんな風にすると言うとこんな按排です。

仕事を終えて帰って来るとコリキがお出迎え

昨日は久々の良い天気と室根に行ったんだけど、テイクオフは東サイドの風。

サイド45度ぐらいなので飛べるかな?と思ったんだけど、結構風向が振っていて微妙にヤバそう・・・

結局まぁ次の日来れば良いさと断念。

所が今日は嫁さんがおめでたらしく、近くの総合病院の産婦人科へ

一人で行っといで、僕は飛びに行くぜ!等という訳には行かないので今日は付き添い。

三週間後また来るようにとの事。

で何時なの?と聞くと僕の休みの日に合わせて予約してきたとニコニコしながら言う。

うーん、その休みの日天気悪いと良いなぁ。

家族が出来ると思い通りに出来ない事が増えるとはこういう事なのか・・・・

ってマダマダかなり甘いですよね、やっぱり

まだ妊娠初期で大事にしないと、流産しやすいので気をつけるようにとの事。

しかし、妊娠が分かった途端に悪阻がヒドイそうだ。

ううむまだ早くないか?タイムリーすぎないか?と思うけど嫁さんの苦しんでるのを見てると大変だなぁ、出来る事なら代って上げたいと思う。

ってそう書いたら隣で喜んでます。書くのは只だからね。本当に代るなんて思いもよらない。てへっ

 

えへっ これが例のランディングだ!

7月9日

もう7月なんですが、先月後半のフライトをUPしていないのでそれを。

まずは下旬に入るまで全然天気が悪くて飛べず、今年はまったく梅雨らしい天気になってしまった。

で、下旬の室根山

平日だったので誰か飛ぶ人居ませんか?MAPSの掲示板で声をかけたらパラグライダーの矢野さんと伊藤さんが応じて下さりありがとうございます。

当日は朝から良い天気、だったんだがテイクオフに着いた頃から雲が多くなり始め微妙な所・・・

パラの伊藤さんがとっととテイクオフ

吸い上げがあって楽しそう。良いなぁ

急いで僕も準備

所が僕が飛ぶ頃には雲底が下がって来て、怪しい感じに。

で、雲(ガス)の晴れ間を縫ってテイクオフ

出てすぐ雲中飛行する羽目になってしまった。

しかも、すぐ出る筈が中々雲から出られない・・・・

不安な気持ちで、XCトレーナーの表示を睨みながら飛ぶ・・

ようやく出たら、雲底がテイクオフより100mぐらい下がっていた。

で、雲底の吸い上げでしばらく遊んだが、次第に渋くなりランディングへ

その後、テイクオフは完全に雲の中へ

次・山形の十分一でフライト

最高の天気!と期待して石川さん戸田さんそれと僕で行って来た。

がっ、とっても渋い条件になってしまった。

渋々のサーマルで粘るが、結局大して上がらずにランディング

まぁ、ランディングは僕と石川さんは決まったから良いかぁ。

その次・秋田の大台でフライト

前日は良い天気だったらしいが、仕事なので仕方がない。

僕は、ぶっ飛びだった。

 

でもランディングは今日もバッチリ決まった。

でもATOSの場合、あまり草刈の綺麗にしてあるLD場ではない方が、都合が良い。

なぜなら、ベースバーの位置がランディングのフレアー時、普通のハングは膝ぐらいだから引っかかったりして良くないが、ATOSは腰ぐらいなので、草が深い方がブレーキが掛かって都合が良いのだ。

いや、危なく田んぼに飛び出す所で止まって良かった良かった。