2月11日

今日は、akichanです。

相変わらず、寒い日が続いていますが今日は天気予報では、曇りのち雪の予報ですっかり諦めて朝寝坊して居りました。

所が目が覚めると、快晴の素晴しい天気v( ̄∇ ̄)ニヤッ

早速、詳しい気象情報を携帯とネットから入手

どうもことごとく予報は外れているらしいぞ!

で戸田さんに連絡を取った。

メールを送り電話をかけ、あれこれ今日飛ぶ為の算段をしていると、不機嫌そうに嫁さんが起きてきた。

「今日は一緒にケーキ作るの手伝ってくれるんじゃなかったの〜」ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!

う、うむ実は天気が良いので・・・

そうこうしていると、戸田さんから電話が掛かってきた。

所がその辺りから曇ってきた。

ネットの雨雲予報だと、お昼前頃から雲が張り出すらしいが・・・

うーむ・・・

結局飛ぶのは断念

嫁さん大喜び♪

わーい♪ヽ(∩。∩゛ヽ)  (ノ∩。∩)ノわーい♪

僕は(´・▲・`)ショボーン

因みに今これ書いてる窓の外は、晴れてます。

ますますショボーンううっ


2月14日で、ケーキ作りなんだけどね。

ケーキ作りでキッチンに立った途端に嫁さんの態度が激変

やたらと厳しく、手つきが雑とか危なっかしいとか指導してくる。

(*`◇´)≪ガミガミガミm(__m)ヒ〜ン

何もそんなにガミガミ言わんでも。

曰く「あたしは弟子には厳しいのよ♪これは愛の鞭なのよ!」

(* ̄^ ̄*)エッヘン

いつ弟子になったんだよ。

「お手伝いだろ、俺は・・・」┏(=_=;)┓ガックリ

もうやりたくないなぁと泣き言を言うと、一緒に楽しめるのってこれぐらいなんだもんと言われ、ううむ「俺はしんどかったぞ」

って言うと目に見えてしょんぼりしてしまい。。。

オロオロ(゚_゚;))((;゚_゚)

そうだなあ、じゃあ一緒にハングとかパラとかする・・・筈無いか。

曰く「次からは、弟子にも優しくするよ」

「次は動物パンにするから大丈夫よ♪」

((o(* ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄*)o))わくわく

だから、アシスタントであって、弟子じゃないって

ヘ(´_`;)ヘ ・・・・


2月19日

今晩は、akichanです。

全然飛べない日が続いて、我慢しきれなくなったある日思い切って関東に飛びに行く事にした。

で、早速何時もお世話になっている板垣さんに電話をしたら、飛びにおいでと有難いお誘いを受けて早速行く事に決定。

宿泊は板垣さんの前に住んでた家に泊まっても良いとの事で、泊まる場所も確保。

なんでも、今はSET茨城でアルバイトしててそちらに居るから、こっちに飛びにおいでとの事。

足尾の方が、同じATOSに乗ってる人が沢山居るから情報交換とか有意義なんじゃないの?と言う事だそうでした。

で、嫁さんにお伺いしたら、快くOKをいただき昨日の朝、茨城に向け出発

でも朝3時半って、全然まだ朝じゃないよな。

こんな朝早くにつき合わせてごめんなさい、ついでにお弁当をありがとう。

で、5時間半300kmの道のりを走破してようやく到着

筑波の方に行ったのは1年半ぶり、しかも足尾には3年ぶり

細かい所が色々すっかり様変わりしてました。

どじガラスの人達とは3年ぶりにお会いして、「結婚したんだって?おめでとう」との言葉をいただき、こちらも「おかげ様で運良く良いお嫁さんをゲット出来ました。感謝感謝です。」

でも「しばらく見ないうちに、太ったねぇ

ううっそうなんですよ。

何でも基本的にテイクオフへは、ショップのバスで登るようになったそうで、僕みたいに一人で地方から来たフライヤーにして見れば、自分の車で行って車降ろしに途方にくれる心配が無いので、こっちの方が良いかな?と思いました。

で、テイクオフへ

しかし、以前から足尾はATOSが多かったけど、広げている機体は練習生を除けば半分以上がATOSだったりする。

1フライト当たりの単価が、交通費込みで2万ぐらいになるので、意地でも元をとる為ぶっ飛びは避けたい所、手堅くゆっくり準備してました。

で、機体を組んで準備していたら僕の事を前から目の敵にしている人が、僕の所へやって来て喧嘩を売って来た。(念の為に足尾エリアのショップの人とはまったく関係ありません)

唖然として絶句してしまった。

よりによってこれから飛ぼうと言う所で、そんな事をするとは・・・・

気を取り直して僕もテイクオフ

後で皆から、「akichanのテイクオフが一番危なっかしかった」と言われましたが動揺していたせいって言う事にしてくださいね。

飛んでしまえば、嫌な事もすっかり忘れて思いっきり堪能して来ました。

元を取るために、飛べる限りはひたすら飛ぶのだ!と飛んで居たんだが腰が痛くなって来てしまい、2時間半ほどで諦めてランディング

所が太ってハーネスがきつくなると、起き上がりってとっても悪くなるんですねぇ・・・

ビックリしてしまった。とりあえず無事降りたけど春に向けてダイエットしなくては。

太ってハーネスがどのぐらいきつくなったかと言うと、グライダーケースの入ったハーネスはまるで、ドレスを着たレディのコルセットの様だ。

で、降りた後いろいろな人と話す機会があって楽しかったです。

それに会津の雄国に五月の連休一緒に飛ばない?と誘っていただきありがとうございます。

いや、前から安達太良山上空のサーマルは凄い!3800mゲイン!!って話を聞いてて気になってたので

それから、せっかく直ぐそばまで来たので、こうせいさんに挨拶にCOOへ

ちょっと席を外しているとの事で、呼びに行ってる間に、おじさんと「先週は折角来たのに、飛べなくて残念だったねぇ」(マップスチームが先週遠征に来てたのでした。)とお話していました。

こうせいさんに「知り合いだったの?」と聞かれたので「全然?初対面」と言うとあのおじさんが、あの・・はんがいさんだそうでビックリしてしまった。

翌日は思ってたより天候が悪くなってしまい、ぶっ飛ぶんだったらと帰る事にしました。

楽しい事が沢山あった反面、胸糞の悪くなる話もあったので、早く嫁さんに会いたくなったりした事は否定出来ないなぁ。

所が、帰りのサービスエリアで板垣さんから電話が・・

「折角来たんだから、家の二階に泊まっても良いから、一緒に酒でも飲もう」

って話で、うわぁ、飛びの話、機体の話、世界選の話とか聞きたい事山ほどあるし、板垣さんの話って何時も面白いし、そもそもトップフライヤーと酒を飲みながら話を聞く事なんて、何年もご無沙汰だったので、Uターンして板垣さん家に無理にでもお邪魔しようかとも、思ったんだけど次の機会に諦める事にしました。くぅー残念!

てな訳で、たった1日なのに余りにも色々あり過ぎた遠征は幕を閉じたのでした。

で、帰って来た今日は嫁さんと嫁さんの妹とその彼氏と四人でカラオケでした。

追伸・・・嫁さんの実家の畑で採れた、ちょっとHな形をしたニンジン


2月21日

遠征こぼれ話

流石足尾、日本の固定翼ハングの中心地だけあって、色々な情報が早い。

噂の新型VR、足尾でATOSに乗ってる人からVRの試乗した話も聞いたんだけど、見た目って言うかスペックの物々しさに比べて、非常に乗り易かったそうな。

何より、聞いて驚いたのがサイドスリップがほとんど発生しないとか何とか。

翼端の上反角とウィングレットが効果的に効いてるとか

浮きが良くて意外と機体が浮き上がるのが早いので、機体の重さの割りにテイクオフが楽だそうな。

しかし、無風で緩い傾斜のテイクオフは、結構辛いらしい。

ユーロが高いせいで、機体価格が高くても儲けが中々出なくて大変だけど頑張ってるそうです。

頑張れロケットモンスター!

それと性能、滑空比26とかって話はホンマかいな?って思ってたんだけどね。

実際中々凄いらしい。

それに浮きは確かに素晴らしいだろうけど、高速で飛ぶのは得意じゃないだろうって思ってたけどなんと140kmまでスピードが出せるそうな

因みに普通のATOSは大体120kmぐらいまで

でも、やっぱりそんなお金が無い僕には買えない・・・

 

 

あと、固定翼はスイングラインの位置がシビアだという話で、板垣さんにスイングラインの位置を見て貰った。

で、飛んで見たらサーマルソアリングが随分しやすくなって、昔の上がりが戻って来た。

毎度毎度ありがとうございます。

 

 

宇都宮のあの人は、外国人の彼氏と仲が良いそうだけど、結婚はしないつもりらしい(事実婚ってやつか?)

 

 

あそこに出来た風車、心配だったけど全然気にならなかった。

今回の遠征では板垣さんには本当にお世話になりました。

それから喧嘩を売られた件で、帰りに電話で愚痴を聞いて貰ったりして、迷惑を掛けてしまった。

何時も何時も本当にすいません。

 

 

帰って嫁さんに、テイクオフで喧嘩を売られたって言ったら「ヒドイ!酷すぎるわっ!」

「そんな事になるならあたしもついて行くんだった。」

「それでその人に・・・」

「どうするの?」

「akichanのかわりにわたしが戦うの!」って可愛く手をブンブン振り回しながら言うのを見て

今までも何度も嫁さんと結婚して良かったと思った事があったけどね。

この時ほど、嫁さんと出会ってよかった、結婚して良かったって思った事は無いなぁ。

こんなに自分の事想ってくれる人なんて、他に考えられないもの

おっと、思いっきり惚気てしまいました。

でも良いもんですよ、何時も自分の事を想ってくれる人が居るって。

 

遠征は楽しかったけどその反面、嫌な事があって落ち込んでいたんだけど・・・

僕に喧嘩を売ったあの人がどんなに望んでも手に入らなかったものを、僕は手に入れたんだって気がついて、これはこれで良かったなって思いましたとさ


2月23日

この間、初めて嫁さんとカラオケに行ってきた。

思えば、結婚して直ぐの頃秋田の大台で飛んだ帰り、余りに眠くて眠気覚ましに車のMDの中島みゆきの曲に合わせて歌っていると・・・・

完全に助手席で熟睡していた筈・・の嫁さんが「止めて!苦しいっ!」等と涙を流しながら腹を抱えて笑っている。

ギャハハハ!!☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆バンバン!!

そりゃあ、自分の事、音痴だって事ぐらいは知ってますよ。

でもねぇ、其処まで笑う事は無いんじゃない?

そういう貴女は、どうなんだ?と

したら、あたしも下手だから歌いたくないと

自分も歌うならば人の事を笑っても良いが、自分は歌わないのに人の歌を笑って良い筈があろうか!?

で、ようやく嫁さんの歌声が聞けると喜び勇んだものの、嫁さんが言うには妹の彼氏が居るから「恥ずかしいから嫌!」

なのだと・・・・うぬぬぬ何時か歌わせてやるのだ

と、誓った。

後日嫁さんがコリキを乗せて多賀城の実家に行って来た。

で言うには、車で「こな〜ゆきぃ〜♪こころま〜で〜し〜ろ〜く♪そ〜め〜ら〜れ〜たぁ〜ならぁ〜♪」等と気分良く歌っていたら、歌いだした途端にそれまで大人しく寝ていたコリキがウギャァウニァアって騒ぎ出し大変だったそうだが、歌うのを止めた途端に大人しくスヤスヤ寝付いたそうな。

失礼だよねコリキ

┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

僕の歌声は人を笑わせるかもしれないが、嫁さんの歌声はまるでジャイアンのごとく人を悶え苦しませるのだ。わはははは


昨日、近くのやまやでこんなのが売っていた。

新婚旅行とかを思い出して買ったんだが

へぇー、これ焼酎じゃなくて泡盛なんだねぇ

えっ青森で作ってるの?

何で青森なんだよ?

青森って何だよ?泡盛だよ

だってそう言ったじゃん

違うよ、大体シークヮーサーとパイナップルのチューハイに何で青森が絡んで来るんだよ

あれ?シークヮーサーって置物だっけ?

それはシーサー

で、チューハイを飲みながら、ねぇ青森ってどこに書いてるの?

(´Д`疲)

もう疲れたよ、コリキ

まあ、この通り天然だけど意外としっかりした所も出てきました。

ガッツポーズをとりつつ自慢して言うには、夜勤で僕が留守の間に「塀と側溝直しませんか?」って業者が売り込みに来たのを追い返したんだよ♪

それを聞いて、随分頼もしくなったなぁ。

昔は・・・こんな事やってたのが信じられん

進歩したよ。