6月9日今晩は、akichanです。

引越し先へ、ようこそおいでくださいました。ありがとうございます。

所で先月の話になりますけど29日室根で飛んできました。

HGは練習生の加藤兄弟、師匠芳郎氏、石川さんに僕でした。

東南東から南東の風、とりあえず無事テイクオフ

上がりは雲底200mゲイン

1時間ぐらいのフライト

で、6日は嫁さんの誕生日なので前の5日は、誕生日祝いでプレゼントを買いに仙台へ

6日は、動物好きの嫁さんのリクエストで岩手のニュージーランドのテーマパークへ行って、羊と兎と戯れる。

7日、意外と天気が良いので室根山へ

石川さんとフライト

渋い

でも、もっともっと天気が良かった昨日の方が、東風であまり良くなかったそうだ。

意外とランディング付近で200〜350mまでの間が結構良いサーマルが来て幾らでも飛んでられる。

但し、飛んでられるだけ、どうも上がり切れない。海風の前線面の内側だけのサーマル?

コップの中のサーマルソアリングって所か。

で、ランディング


6月20日

まずは14日室根でフライト、なのだが朝のうちなら良い条件だった。

皆より遅れてきて、良い上がりみたいだって急いでTOに登って直ぐ機体を組んでたんだが、見てる前で海から雲が張り出し準備完了した頃には雲海状態に。

因みに雲海といってもLDは見えています。

で、飛んだけど見事にぶっ飛び

むむう、久々に完全にぶっ飛び

最近、MAPSでの話題はほとんどダイエットに関する事、しかし中々思うようにはいかんのう。

皆さん最近体重とか体型を気にしてる人が多いねぇ。

僕ですか、昨日はおかげで大変でした。

昨日は山形の十分一へ戸田さんと遠征

朝宮城県地方は完全な梅雨空でドヨーンとして今にも降り出しそうな天気。

で笹谷峠のトンネルを越えると、もう其処は真夏のような快晴♪

今日は高ツムジTOでフライト

一応西風だけど、風は弱い。

先に出た石川さん最初渋そうだったけど、次第に上げて行っていつの間にかすごい上がってる。

無線から、「現在1800mまだ上がります!」

「2000m!スタートします!」

なんとも景気の良い話しだなぁ

こっちはまず無事にテイクオフ出来るかどうかが問題・・・

弱い風に苦労しながらも皆さんテイクオフ

僕は一番最後でテイクオフ

うーむ、渋い

中々上がらん

上がる事は上がるんだが上がり切れん。

一緒に飛んだ面々では角ありのXCとかウルトラスポーツはかなり辛そうである。

こう言う時はなんだかんだ言っても角ありと角なし以上の機体の差はデカイんである。

で、ようやくテイクオフ+200mぐらい上がった頃それは来た。

やっと良い感じに上がり始めた頃、ハーネスに異変が

ムリッ

ん?!

(∵)きょとん

ムリムリッ

んん?!

ハッ!(゜◇゜;)

ムリムリムリーッ!

わわぁー!

キタ―(`◇´;)→!!!

ジッパーが弾けてしまった!

なんて事だ!どうしよう

_| ̄|○il|li

しかし、以前ジッパーが弾けてしまった時安全上危険を感じて、修理の時に追加してもらった襟元のバックルのおかけで、ハーネスがはだける事が無く、とりあえず飛べる・・・・な?

バックルが無ければ緊急着陸だよ。

これに関して戸田さん曰く「普通はこの時点で降りるよね」

・・・・

でどきどきしながらも、大ほらまで流してようやく1200まで

で、ふと周囲を見るととっくに皆さん上げ切ったのか周りに誰もいねぇ。

うーむ、見るとダムのあたりの積雲が実に良い感じ

結構行けそうかな?

で、行って見た。

ダムの後ろの尖った山で吸い上げ&サーマルにヒット

行って見ると意外と近いなぁ。

後で帰りの車の中で、「戸田さん意外と後ろのダムって近いんですねぇ」って言ったら「そりゃ上がれば何処だって近いわさ」まあそりゃそうだ。

で行って見たら凄い上がり!最高で+6m/S!

上昇のGを感じるたびにジッパーの辺りが、ムリムリッムリムリッとなるので、やっぱり気が気じゃない。

で1400まで上がった所で、そろそろ退散しよう。

こんな雲に入ったら、また竜の巣見たいな羽目になりかねん。

こんなジッパーの飛んだハーネスでは大変だ。戸田さん曰く「普通は直ぐ降りる」そうだが

その後亀岡文殊の所で雲について上げ直しながら、良い条件で米沢方向にもまだ良い雲が連なっているんだが、うーむ

結構、ハーネスがむずむずするのと滅多にない良い条件で、頭の中はせめぎ合ってます。

とりあえず、高畠の太陽館へ

この間山形で凄い条件が良かった時に、ちっとも連絡がないって怒られたので、「現在高畠の太陽館上空1200」

それを聞いた戸田さん直ぐにあのダムの所の凄い積雲伝いに行ったなとピンと来たそうな。

それで戸田さん早速高畠に向かったそうな

僕は遠出しないんならさっさと降りようかと思って、帰り道

戸田さんは、高畠上空で居ない!何処だ?と探して居たそうな

その後南陽駅上空で大友君と合流、一緒に上げた後、ごみ焼却場を見に行く

これで大体近場のパイロンは全部見れたかな、やっぱ一度も見た事無いとみんなの話に混ざれないからねぇ。

でLDへ

しかし落ちないねぇ。

結局、後半山は駄目になって来たけど、グランドは何処に行っても上がっちゃう状態だった。

一番上がったのは、石川さんの2000

後半雲底は1600だった。

今日のタスク幸来橋→交差点→ごみ焼却場→LDだったっけ?

一番乗りは石川さん、タスクコンプリートも石川さんのみ

まぁ流石ですね。

しかし、ジッパーが弾けたのは僕が太ったせいではない・・・筈だ。


7月4日

今晩は、akichanです。

もう7月ですねぇ、月が変わったんで何時もならページを変える所なんですが先月下旬の話がまだなのでこのまま続きます。

所で26日〜28日にかけて、沖縄旅行行ってきました。

実は嫁さんと知り合ったのがこのサイトで、其処で見事ゴールインしたカップルにプレゼント!って事で見事当たったんですね。

いやぁ、ラッキー♪

実は新婚旅行も沖縄だったんだけど、レンタカーを借りなかったんで、あまり観光出来なくて是非もう一度来たいなぁって思っていたんで、楽しみ〜

で、那覇空港に到着

空港から日本レンタカーの事務所へ

その事務所の近くの奇抜なデザインのレストラン↓

あいにくこの時は雨降りなので、綺麗に写ってないけど

でまずは首里城見学

 

因みに嫁さんは首里城より、此処に居た野良猫の子猫から「可愛いー!!」って離れようとしません。

その後ホテルへ

結構遠い・・・

ホテルに着いたんだけど、凄いホテルだ。

写真に写ってる所が全部ホテルの施設で写ってないけど、その他にもビーチの方にも客室とかがあるし、後ろの方にはゴルフ場

ほんとに只なんだろうか?

後で請求来ないだろうな?

とりあえずフロントへ

何でも「カヌチャスィート2泊ですね」ってスィートですかっ!

やるなホリエモン

で、部屋へ案内

凄いゴージャス!

やたらと広い部屋に天蓋付のベットにベランダにはジャグジー風呂付♪

次の日はちゅら海水族館へ

その後ホテルに帰って来て、やはり沖縄に来たからにはと海へ

 

で、後一日で帰んなくちゃなぁって言いながら、iモードの天気予報でホームエリアの室根山の29日の天気予報をチェック

おおっ!すげぇ良い天気だ!

って喜んでいたら、「ホントは3泊4日の旅行で後一日あった筈なのにー!」

「仕方ねぇっちゃ、沖縄だからもしも台風とかで飛行機が欠航になった時に備えて、一日余裕持たせとけって職場から言われたんだから」

「そう良いながら、帰ったら天気が良いから飛ぶ気でしょ」

「むむぅ」

「まぁまぁ、おかげでまた沖縄に来れたんだし、感謝してます。」

で、無事帰ってきました。

帰ってくると戸田さんと石川さんからも明日天気良いよ!と連絡が。

で29日、天気予報どおり凄い良い天気、予報では1750mまで上がるとかなんとか。

むむう、やっぱこれは行かなくちゃっ!

メンバーは石川さんと戸田さんに僕

テイクオフは久々に北西側

しかし此処は、風が弱いとかなりキツイ

しかし、樹が伸びてきたなぁ。

石川さんからテイクオフ

石川さんはすぐ南へ回って行ってしまい見えなくなってしまった。

上がってんのかなぁ?

うーむ風が弱いけど、どうにかみんなテイクオフ

無線で聞くとなにやら上がっているらしい。

飛んでみれば、久々に素晴らしい天気で今年室根でははじめての1000mゲイン

1800m上空で雲と遊ぶ

っとようやく石川さんに追いつく

久々にブロッケンを見る

っと遊んでいたら気がつくと皆さん、矢越山の方へ

こりゃいかんと追いかける。

追いついては見たものの、どうにもタイミングが悪かったようで

全然上がらない。

自分の高度は1000mだけど戸田さんだけはやたらと高い、後で聞いたら1500〜1600はあったようだ。

さっさと高いうちに特仙丈山へ向かうんだった。との事

僕のほうは何とか粘ってステイしつつ、チャンスを伺うがうーむ

因みに皆さん上がりきれずじりじり下がって来てます。

うーむ、900mあるがアタックするなら今のうちだな。

と特仙丈へアタック開始

200mほど使って山の北斜面で、サーマルにヒット

じりじりと回しながら、山へ接近

山頂まで行って一気に雲底へ

この季節に此処に来れるのは、中々です。

ホントはこの後、藤沢町に行きたかったんだけど無理そうなので、帰り道条件が良くなりサーマルで上げ直す

でも、雲低は随分下がって来ました。

と言っても1400mはあるなぁ。

せっかくなので、千厩方面へ

だけど小梨で下がって来たのでランディング

おまけ

マップスのアイドル犬シロ