4月8日

今日はakichanです。

お久しぶりの更新です。

皆さんお元気でしたか?

しばらく飛べなくて更新してなかった内に引退説やら監禁説はたまた死亡説間で取り沙汰されておりましたが、どっこい元気でフライトすべく天気の良さそうな休みの日は欠かさず山に行っております。。。

がっ、見事に毎回飛べない天気で・・・しくしく

因みに式の前日も休みだからと飛びに行こうかと密かに画策していたが、準備で余りにする事が多くて密かに断念

まぁ、おかげ様でクロカンの回収班までお願い出来る嫁さんを貰う事が出来、神様に感謝する毎日ですV(^-^)

因みに損師の期待する様な状況にはならないと思います。

多分・・・・

まぁ、そう言い残して世を去った者達が数多く居た事は確かですが・・・

因みに相変わらず飛べてませんけど、心の広いお方のおかげで、新しいコーナーを作る事にしました。

今度の日曜日は良い天気になると良いなぁ。


4月11日

おはようございますakichanです。

いやあ、2ヶ月ぶりに飛べました

\(^^*)/ワ〜イ、嬉しい!

ホントは朝まで室根で飛ぶつもりだったんだけど、見てみたら東の方からヤマセの雲が海から押し寄せて来るような天気で、慌ててMAPSに確認の電話したら、今山が雲に隠れて見えないとの事。

うーむ、今日をはずすと最悪今度は後二週間は飛べない・・・

で、五分ほど悩んで山形行きを決定!

で、全線高速使って急いで行って来ました。

いやぁ、お金さえかければ山形も近いんですねぇ。

室根に行くのと時間的に対して変わらん。

ただ、高速代片道3500円は余りに痛い!

これとビジター費とガソリン代を考えると、やはりおいそれと来れる所では無いなぁ。

ましてこれからは

所でフライトの方は天気は快晴で良い天気であったのだが、東風で十部一ではサイドの風であったのと逆転層の為、ほぼぶっ飛びであった。

でもまぁ、とりあえず久々に飛んで安全に降りられたので満足です。

しかし、この次ぎ飛べるのは式が終わってからだろうなぁ。

って当たり前か


4月19日

おはようございます。

akichanです、おかげ様で17日無事結婚式を挙げる事が出来とても楽しい式になりました。

で・・翌日こっそりと実家に機体を取りに行き、新婚旅行に行ってる間に機体の整備に出す、それから緊急パラシュートのリパックに出すと言って室根山へ

凄くいい条件で今日は筋肉痛になるほど、でも少し忙しいのでフライトの詳しい話はまた後で

で、バシッとランディングで嫁さんの前で決める筈が、バキッと決める羽目になってしまい・・・

とりあえず、嫁さんの前で心配かけて_| ̄|○ ゴメンナサイと土下座

機体の方を点検すると、カーブチップが折れていたがそのおかげでスパーには損傷が無く、やった!

修理代が掛からない、カーブチップ交換するだけだ♪

はうあっ!(」゚ロ゚)」

これからは、財務大臣の了承が無ければ部品も買えないのだった。

あのー・・壊しちゃったんで新しい部品、買ってもよろしいでしょうか?

それと実家の人達にはくれぐれも内緒にお願いします。

ってまたまた嫁さんの前で_○/|_ ゴメンナサイ


4月25日

今日はakichanです。

新婚旅行から帰って来て、昨日が休暇の最後の日

なんか、天気が良さそうである・・って事で室根山へ

で飛んできました。

今度はばっちりテイクオフもランディングも決めましたよ!

で一緒に飛んだ芳郎さん柏山さん長谷川さんと玉さんとで、テイクオフのスタートダッシュの話をしている筈がいつの間にか体重の話になり、ううむ、いかんこのまま状況に流されるようにブクブク太る訳には行かない!

今日から昼休みのウォーキングとかを再開して、再び体重を60kg台に返り咲こう!

それと、朝で忙しいのでフライトの話は後で。

後、トップの写真は嫁さん姉妹の肖像権無断使用がばれる前に、変えました(^_^;

因みに嫁さん驚いた事に三つ子だったりするw(゚0゚)w


4月30日

今日はakichanです。

今日で4月も終わりですね。

所で4月18日と24日のフライトの様子から

18日この日は弱ーい北西風で、石川さんに続いて北西からTO

中々良い上がりであったが、春らしい強くて荒れ気味のサーマルでずっと緊張して飛んでました。

油断すると、ベースバーを握ってた手が弾かれそうな位で、手放し状態になったらどうなるか分からんってずっと力一杯握って飛んでたので、降りる前には握力が無くなって来て大変でした。

で山で上げた後、石川さんを追いかけて南の矢越山へ

石川さんから何度か呼びかけられるが、怖くて片手を離して無線のスィッチを入れるのも怖い感じで、とても無線で話す余裕など無し。

途中500mまで低くなったが、釘子小学校上空で良いサーマルを拾って上げ直すが、凄い鉛筆サーマルで30度以上のバンクで無いと弾き出されそうになる、流石春のサーマルだ。

その後、石川さんと入れ替わりに徳仙丈山へ向かう。

が上がる事は上がるが凄い荒れている、帰るのに必要な分上げた後は早々に退散

その後ランディングに向かいランディング

24日この日は最初北西風で芳郎氏がテイクオフ

で次は俺だと構えていたが、次第に風が南に変わり北西から飛ぶのは諦めて南側のテイクオフへ民族大移動

で、柏山さんからテイクオフ続いて僕

これが今日のビデオのテイクオフ

北西に変わる前にテイクオフした芳郎氏は1700mぐらいまで上がったそうだけど、南東風に変わってから飛んだ僕らは1200mぐらいまでしか上がらなかった。

多分海風の影響だろうか

その分幾らか穏やかに飛べました。

ランディングは東風だったけどかなり強めでばっちり嫁さんの前で決まり大満足。

ビデオの方は、途中でメモリーが無くなり撮れなかったのがちょっと残念だったけど、終わりが良いと気分が良いなあ。

続いて27日この日は石川さんとフライト

北西の風1〜5m・・・凄い荒れてそう。

で準備が終わって北西テイクオフから石川さんがテイクオフ

エレベーターにでも乗った様に凄い勢いで上がって行きます。

「イャアー!ヒュー!」何やら叫んでいます。

いやあ、景気良いなぁ

石川さんに後で聞いたら、ビビッて思わず叫んでいたそうな

少し遅れて僕もテイクオフ

これまた僕も凄い勢いで上がって行きますが、ハーネスのジッパー閉める余裕も無い

少し離れて、ジッパー閉めたりして準備を整えてから上げて行こう。

がっ!一旦離れた後またテイクオフ前のリフト帯に向かったがちっとも上がらない(;゚ロ゚)

その後山で幾分上げ直した後、石川さんが上がると無線で言っていた桑畑上空へ

上がる事は上がるんだが、凄い荒れてて何度かスピンに入りかけるような動きを機体がするし、像の足に踏まれた様にシンクに突っ込んで落ちたりするし、スイングラインが何度も緩むぐらい荒れているので、精神的にかなりキツイ

テイクオフして15分も経っていないがもう降りたい。

でも下も荒れてるだろうなぁ

で幾らかでも風上にリフト伝いに行けば、穏やかになって居ないかな?って思い南西方向へ

が、ヒルトップ上空まで行っても変化無し

駄目だ、帰るべ。

所が帰りはフォローだからと油断していた様で、ずっと-5m/sのシンクで600mあった高度があっと言う間に無くなりアウトサイドする羽目に。

結局国道の踏み切りの近くの田んぼにランディング

石川さんは僕よりはずっと良かった様だが、それでも相当怖い思いをしたらしい。