1月8日

明けましておめでとうございます。

昨年は色々とアクシデントがあり、皆様に大変御心配をかけましたm(_,_)m

今年は、安全フライトで行きたいですね。

で、一年の計は初フライトにあり !

って事で正月2日の日に、戸田さんと上品山へ。

がどうも登って見ると今はちょうど良い感じなのだが、風がこれから強くなりそう?

なので馬っこ山へ移動する事に。

此方ではSPCのパラの人たちが初フライトを楽しんでました。

が登って見ると風が無い。

上空の雲の動きが随分速い所を見ると、雲と山頂の間に逆転層があるのだろう。

よくあるパターンなのだが、上品山で風が強いと思って馬っこ山に来ると全然風が無いって事がかなり多い。

まあ、馬っこ山の山頂の標高がかなり低いって(大体180mぐらいか)事が原因なんだろうけど。

しかも登った頃はわりとそれなりに風があったけど、どんどん弱くなってきました。

結局しばらく待ってから、諦めてテイクオフ

見事にぶっ飛びだったが、とりあえず無事テイクオフして、フォローを弱いながらも背負ってしまった割にはちゃんと降りられたし、今年はまずまずの滑り出しではなかろうか。

翌日3日は戸田さんと室根山へ

が、この日は余り思わしくない風であったが、前日のフライトに大変不満な戸田さんがリベンジに燃えている!!・・・

ので引きずられるように飛ぶ準備をする。

が、次第に強くなる南西風に諦めて、撤収

で6日、室根でフライト

一緒に飛ぶメンバーが足りなくて困っていたら、パラの照井さんにお付き合いしていただきました。

有難うございます。

で11時頃テイクオフへ

南南西の風であったが、十分南東側のテイクオフでいけると判断、早速準備

風がこの後どうなるか分からないのと、午後から曇ってくる予報だったので、手早く準備

先に照井さんがテイクオフ

意外と南西風が強いみたいだ。

結構ローターが来るのかテイクオフして直ぐは乱れているようだ。

が結構落ちない。

が、前に出ない。

どうも後で聞いたらアクセルのトラブルらしく、あえなくLDへ

で僕も準備完了でとっととテイクオフ

でテイクオフして直ぐリッジで回すが、この日のリフトはこのテイクオフ付近のリッジのみ。

サーマルの卵ぐらいの感じはあるけど、日射が弱くてこんなものでしょう。

で一度逆転層の下に落ちてしまうと、もう上がれずLDへ

でランディング

いやあ、この日はビシッと決まりましたね!

「栄光への架け橋だぁぁぁぁ!」って実況が欲しいぐらい

ぶっ飛びのフライトでも、最後が決まると気分が良い物ですね。うんうん

おまけ

あの自転車用に、LEDヘッドライトを作りました。

勿論手製で秋月電子で扱ってる高輝度白色LED×20連発

今の所バッテリーで点灯。原付スクーター並みに明るいかな?


1月24日

今晩は、akichanです。

昨日久々に穏やかな良い天気で、上品山で飛んできました。

で遅れてテイクオフに着いたら皆さん既に組み始めてます。

いやあ、気合入ってますなぁ。

因みに前回大変のフライトが大変ご不満の戸田さん。

曰く「あれから何度もハーネスを着てぶら下がって、ランディングのフレアーの練習とイメージトレーニングを積み重ねた!」

「今では、自分がランディングでクラッシュしたりこけたりするなんて全然想像がつかないくらいだ!もう完璧!」

ほっほう、血の滲む様な努力を続けて来た訳ですな。

さて、今日飛ぶ上品山は田んぼのLD、田おこししていない田んぼを狙って降りる訳だが外せば泥んこ田んぼに五体投地じゃ!

ふふふふっ!今日は今までの成果が発揮されるのですな!

と、僕はまったく人事の様に考えておった。

で皆さん準備完了

しかし、風が弱い。

それにお昼過ぎ辺りに天気も晴れ間が多くなり幾らか北西風が上がり4m/sぐらいまでなると言う予報であったが、待ちきれない沼山氏と大住氏はテイクオフ

やはりぶっ飛びであった。

残った僕と戸田さんはひたすら待機

その後リフライトに沼山さん達が上がってきた。

で、全員準備完了

因みにテイクオフの上品山山頂は一面の雪原であった。

しかし、最近降った雨のせいで大変固く締まって足がめり込む事も無く、意外に走りやすい。

でいい感じの天気になって来た午後1時頃に皆さん続々とテイクオフ

見れば、頑張れば上がれそう?

で、僕は一番最後にテイクオフ

戸田さんがテイクオフ前の尾根で粘っている。

っと僕も何やら手ごたえが。

で回してみるとどうにかステイ出来そう。

よくよく見ると、やや北よりの風のようだ。

因みにこのエリア正面は北西

で、何となくより北側にリフトの中心と言うか、この日の上がりそうなポイントは北側の尾根の上空か?

とステイしながら流していくと渋いながらも、何とかなりそうなサーマルが。

で流しながら結局100mゲインで打ち止め

であちこち覗いてみたが、これがこの日のベストサーマルだったらしい。

みんな降りちゃったし、うむ余は満足じゃ♪でランディングへ

でLDに立てた吹流しを見ると何と北東である・・・なんてこった!

因みに普段降りている所は、西側と北側にL字型に土手に囲まれた場所で北から西の風だと大変降り易い所なのだが。

うーむ、もう一度吹流しの真上に行って良く見ると、風自体は弱いらしい。

ならばギリギリ土手の傍を北に向かってアプローチすれば問題なかろう。

と思っとった。

でフラップを下ろしてファイナルターンを切ってアプローチ

が、しっ沈むっ!

わっ、低すぎてもうフラップ戻せないっ

とっ届かないっ

でやぁ!っとフレアーをかけた

ぬあっ    ?

行き足が速っ!

此処は思いっきり走って!

って、足が泥濘にめり込みぬがぁぁぁ!

 

奢る平家は久しからず・・・

泥んこ田んぼに五体投地をかまして、泥だらけになって機体の解体場にしてる土手の上の広場に登ると、満面の笑みで戸田さんが勝ち誇って出迎えてくれました。

曰く「いやぁ、これでランディング決められたらどうしようかと思ってましたよ。やっぱりakichanはエンターティナーですねぇ」

そう言う戸田さんはと聞くと「良くぞ聞いてくれました!もうばっちり!決まりましたよ」とやたらと嬉しそう。。。

で今日はお洗濯の日です。