4月5日

今晩は、akichanです。

いよいよ、四月!去年は肝心の年に一度の大波の日に、仕事をさせられ涙を呑んだが、今年は違う!

今年こそ、僕の名を全国に轟かすのだ!

ってすでに別な意味で轟き渡っているって話も?

ううーむ、まぁ取りあえずは、今年の室根山シーズン初フライト、四月三日にして来ました。

この日はハングは僕と戸田さんと肇さんと柏山さん。

パラはくらちゃんと鎌田さんと後うーんとゴメン忘れた。

この日は南に換る予報なので、僕は南に機体を持っていってセットアップ。

室根山は除雪して開通したばかりだったので、テイクオフはまだ雪が吹き溜まっています。

って訳で、みんなは乾いた駐車場の道路でセットアップ。

しかし、こういう時は僕の重ATOSは現場組み立てが基本。

深い所で50cm近くもあるテイクオフ側の駐機場所で雪に足をとられ、転びながらようやく僕もセットアップ。

因みに肝心のテイクオフは南も北西も雪はもう無いので、まだの方はご安心を。

先にテイクオフしたパラが早くも、ぐんぐんあげてます。

うーん、春ですねぇ。

僕が一番テイクオフでは、風が荒れてても機体のおかげで平気なので、ハングでは一番最後にテイクオフ。

直ぐサーマルにヒットして上げるが、中々荒れている。

うーん、春だねぇ。

この日は次第に南東風になり、それにつれて上がりが悪くなりまた荒れてきたので、皆さん早めにランディング。

 

もう、室根山は春ですねぇ。


4月16日

今晩は、akichanです。

どう言う訳か、休みの日と天気の良い日がこの頃上手く噛合わないなぁ。

って訳でしばらくぶりに昨日15日、室根山で飛んで来ました。

メンバーは僕と石川さんと、司さん以下のパラチーム。

MAPSについて、 10時前頃テイクオフへ。

何でも朝登って見て来た人によると、南東の風2〜4m/sのなんとも良い感じの風が吹いていたとの事。

朝から期待度大!です。

しかし、テイクオフに着いて見るとなにやら怪しげな風がテイクオフに渦巻いています。

サーマル雲ちっとも出来てこないし。

一応、アゲンストなんだけど、かなり東から吹いているみたいで、かなりサイド入ってます。

しかも、ブローが強力な上に息つきが大きい・・・のでパラチームは断念して練習場へ。

僕と石川さんはそのままセットアップ。

それで準備が出来た石川さんからテイクオフ。

うーん、渋い。。。

でも、何とかなるかなぁっと僕もテイクオフ。

結局かなりサーマルがきつくて、その割りに大して上がらないって言う、気勢の上がらない天気でした。

石川さんは、春の風に疲れきってその後、間もなくランディング。

続いて僕も。

二人とも、40分前後のフライト。

今年は天気の変化はイマイチ遅れ気味であると見た。

ふぅー。

追伸、そうそうFXクロカンリーグのサイトが、ようやくスタートしたみたいです。

早速送って見ました。

もっとも、今年はまだまともなログを取って置きたくなるような、フライトが無いんで去年のフライトのログを送って見ました。

あのフライトが、今まででは僕の一番の快心のフライトだったなぁ。

その内、UPして貰えると思います。

GPSのデータ見てる内に、何だか、ふつふつと遠くへ飛びたい!って言う思いを、思い出して来ました。

よぉーし、今年もがんばるぞぉ〜!

4月27日

遅くなってしまいましたが、22日室根で石川さんと飛んで来ました。

この日は、最初はかなり北よりの北北西の風。

飛べるとは思うんだが、なにやら怪しげな風が・・

どうも、南東からの風が、室根の上空で北北西の風とぶつかって、渦まいているみたいだ?

結局しばらく待っていると、どうやら南東からの風が、勝った様で北西のテイクオフから、えっちらおっちら機体を担いで南のテイクオフへ移動。

で飛んで来ました。

最初から余り期待してなかったけど、まぁそれなりに遊べました。

がっ!石川さんが先にLDに向かい、後から僕も馬の背上空で遊んでから、LDに向かっていると、なにやら得体の知れない飛行物体が、気仙沼の方角から、国道284沿いに西へ飛んで行くでは、あーりませんか!

一体あれは?

最初鳥?って思ったが鳥にしては大き過ぎるし動きも速すぎるなぁ。

ヘリにしては、かなり速そうだし、飛行機にしては随分小さく見える。

見た感じは、ちょっと大きい模型飛行機。

しかし、ラジコン機が気仙沼から千厩通って一関の方まで飛んで行ったりはしないよなぁ。

等と、思っておった。

しかし、ランディング上空で、間近で見る羽目になった、石川さん。

慌てて高度処理して降りに入ってます。

うーん、「ねぇねぇ、あれは何?」って聞くのも、いまそれ所じゃ無さそうだし。

まぁ、とりあえず行ってしまったみたいだし、いっかぁ。

ってのん気に飛んでました。

降りてから、聞いたらなんとあれは、ジェット戦闘機!

全然、音聞こえなかったんだけどなぁ。

何でも物凄い爆音だったそうな。

行動パターンからすると、おそらくあれは三沢基地の米空軍のF−16ではないかな?

しかも、僕はその時気がつかなかったけど、千厩方向に行った行ったと思ってたら、実はその後、もう一機増えて、2機になって引き返して来たんだって。

しかも、高度が100m切ってたとか。

いやぁ、ほんと危なかったねぇ。って知らないって怖いねぇ。

それにしても、米軍のF−16は迷彩塗装してるけど、そんな戦闘機を上空から見ると、あれって随分効果的なんだなぁ。

音がないと、全然何なんだか分かんなかった。

いや、でもほんと危なかった。

しかし、降りてから石川さんと話してて、無線で僕にも早く降りるように言ってたそうで、こりゃ失礼しました。<(_,_)>

でも、ランディングに降りようとしてた石川さん、結果的にはドンドン戦闘機と、近づく羽目になり相当怖かったらしい。

所で、今日からいよいよ五月の連休ですね。

って訳で、これから今年の大台初フライトに行って来ます。


5月4日

えっと、本来は此処で5月のページに移る所なんだけど、更新サボってたもので、今回のみ引き続き、此処で続きをば。

で、えっと27日。

この日は、大台エリアの大掃除なんだそうだ。

まぁ、何時も散々良い思いさせて貰ってて、しかもビジター費がただのエリアだから、年に一度ぐらいはそう言う事にも参加しておこうかって、行って来ました。

でも、午前10:00集合って何なんだよっては、内心思ってたんだよね。

その時間って、フライトには一番重要な時間帯やん。

それに、ヤフーの天気予報ではかなり、良い天気らしい。

いっその事、あんまり良かったら、ごめんなさーいって、クロカン行っちゃおうかなぁ。

うーん、でもそうは行かんよなぁ、なら早めに着いて機体の組み立てを事前にして置けば、狙った時間にテイクオフ出来るかな?

って事でかなり早めに、自宅を出発。

がっ、天気予報、大はずれ!

着いて見れば、今にも降り出しそうな天気。

おかげで、安心して大掃除に参加してきました。

で、皆さんお昼頃から、フライトの準備。

しかし、ハングで飛ぶモチベーションが、僕は全然上がりません(^_^;

って訳で、この日はパラでぶっ飛んでおしまい。

ってな訳でした。

あっでも、夕方5時まで待ってたハングチームは、ようやくテイクオフして遊んでました。

待った甲斐があったみたいです。

そんでもって、翌日の28日。

この日は室根山。

中々、良い天気♪

でも、どうもクロカンって雰囲気では無かった。

どうせ、。イマイチだしぃーって事で、珍しくハングチームでは一番機でテイクオフ。

テイクオフして直ぐにヒットして、上げてると先に飛んでたパラが、皆降りに入ってます。

気がつけば、かなり強い南風。

それに、山を離れるとかなりのシンクで、ちっとも遊びにいけない。

早くみんな出て来いよぉ!暇だよぉー。

こういうシチュエーションだと、直ぐ飽きちゃうんだよなぁ。

この日は、夜に仙台に行く用事があったので、そそくさとランディング。

ってな訳で、今年の春は去年とはうってかわって、全然泣かず飛ばずの春でした。

まっ、連休後半に期待ですな。