9月3日

今晩は、akichanです。

この間失恋してから、フライトも不調・・・

8月29日、31日、9月に入って2日と、3回連続で、ぶっ飛び。

天気もあるが、う〜むフライトに対する気迫が自分でもイマイチないなぁ。

が、今日は久々に良いフライトが出来て、ご機嫌♪

昨日に続いて、って言うか昨日より良さげな天気、所が今日は室根でフライトするのは何やら僕一人?

何時も一緒に飛んでるって言うか、僕が休みで天気が良い日は電話で呼び出して、無理矢理つきあわせてる石川さんは今日は銀行に行かなくちゃとかって、来ないそうな。

で、車の回収は、三浦さんに御願いする事にしてテイクオフへ。

行って見ると、北西の風2〜5m中々強めか?

パラには強いだろうな。

っと子供達がぞろぞろ登ってきた。

なにやら地元の小学校の遠足みたいだ。

おっ!可愛い女の先生って居ないかなぁ?

う〜ん、昔可愛かった先生しかいないなぁ。

バシッハウッ

失礼しましたぁ。

で、早速準備。

しかし今日は中々風が強めで、この間の教訓を生かすとすると、ランディングはサーマルの落ち着く午後2時以降にしないと・・・

で、11時すぎ準備完了。

とりあえず、この所ぶっ飛びが続いてるから、リッジで良いから飛びまくるぞ!

で、11:40テイクオフ。

しばらくリッジで飛ぶが直ぐに飽きるm(^_^;

駐車場にごちゃごちゃと居るのが、遠足の小学生。

一旦は北の方を通るクラウドストリートに乗れないかなぁって、行って見たんだが如何も、上がらなくって雲まではとてもとても。

で、しばらく我慢して、テイクオフの近くの西斜面を磨いておったが、流石に飽きたんで駄目だった時戻れなくなるが、南の方のクラウドストリートに当たるかなぁ?って南へ。

しかし、やっぱ上がんねぇか?

と、思ってたらハングのランディングの南西にある工場の近くでサーマルヒット!

でも、上げては外し、上げては外しを繰り返しながら、ランディングからずっと南の室根中学上空で、ようやく安定して上がり始めた。

この時、高度は300mを切っておった。

が、今日の俺は一味ちがうぞ!

此処から、粘りに粘って雲底間近へ。

で、ようやく雲底へ。

所でオーラロードが♪開かれ〜た♪って出だしの主題歌のテレビアニメが昔ありましたね。

久々にクラウドストリートに乗って、雲の道をいざ西へ!

此処まで来れば、もう真っ直ぐ只飛ぶだけでリッジのように上がっていく。

奥玉まで行った所で、ストリートが南と北に二股に分かれてる。

うむ、深く考えずにとりあえず千厩へ。

所が、こっちの南方向はシンクシンクで千厩の街の手前まで来たが、高度が800mまで下がってしまい、これはやばい!

慌てて引き返すが、帰りも追い討ちをかけられて、奥玉で400mまで下がってしまいこれは拙〜い!

と、此処で奥玉小学校の南の丘の上空でサーマルにヒット。

ほっと一息、ふぅー。

で、此処で上げ直して再び雲底まで。

で、気を取り直して北のストリートを摺沢へ。

が、ストリートに取り付いて、上がるかなぁ〜♪って思っておったら、たいして上がらない。

なして?って思って雲を良く見たら、やややや!

どうやら、雲が崩れ始め一塊になってた雲が、バラバラなり始めた。

こっこれはいかん!

急いで回れ右して戻る。

っと奥玉上空のストリートも続いて崩れ始め、ランディングに向かって一目散!

どうにか、終電には間に合いました(^_^;

降りた時にはすっかり風も落ち着いて、楽〜にランディング。

と思いきや、しばらくぶりに長〜く飛んだものだから足が全然追いつかない!

お陰で、機体に引きずられて、市中引き回しの刑状態。

幾ら暑くても、飛ぶ時は半ズボンは止めた方が良いですね。

しかし、久々に良い飛びが出来たのは、良いんだけど腰が痛い。

いやぁでも、秋風を堪能しましたぁ♪

戻る。


9月7日

今晩は、akichanです。

最近PCの調子が悪くて、何だか画面に白い筋が出るんだよね。

でも、直ぐ消えるんだけど時々再起動しても、全然消えない時が。

困った。

で、ウインドウズのシステムの再インストールとかしてみたり、ディスプレーのドライバを入れなおしたりしても、ちっとも変わらない。

で、うーんそろそろ買い替え時かなぁ。

なんて思って実家に行った時に、「前にPC買おうかって言ってたけど」

「ねぇー、今度PC買い換えっかなって、思うんだけど俺のノート買わない?」

で、3万円で、とりあえず交渉成立。

最初は5万って思ったんだけど、余りにボリ過ぎかと3万に訂正。

勿論画面の白い筋は内緒(^_^;

で、思い切って買い換える事に決心して、早速http://www.kakaku.com/を覗いて、調査開始!

で、sonyのバイオノートFX77Zに決定。

なんと言っても15インチSXGA+1400×1050で152,000円は安い!

っと思ってたら、翌日には148,000円にまで下がってた。

う〜む、これは待ちか?

しかし、翌々日の価格は146,500円。でもまだ下がりそう?

その次の日は145,500円。

で、次の日は145,300円、流石に打ち止めかなぁ、で、この値段で購入決定!

で、今日実家に行った時の事。

女川に婿に行った兄貴が、僕がPC買い換えるって聞いて、「あいつ金あるなぁ」って言ってたぞと母。

「そんな事無いよ、だって調子悪いんだもん」

ハッ!?

しまった、口が滑った!

「何だ調子悪いPC売ろうってのか?」

「否、悪いって言うか、最近音うるさいんだよ」

う〜ん、買って貰えるかな?大丈夫かな?たったの3万円だもん大丈夫だよねぇ。

で、今日新しいPCが届いた。

早速、起動。

画面奇麗!音静かぁ〜!動作速〜い!

やっぱ新しいのは良いなぁ。

畳と奥さんとPCは新しいのに限るってもうなづけます。

でも、今のと同じように使えるようにするのには、しばらくかかりそう。

だもんで、しばらくは旧PCで更新ですだ。

戻る。


9月13日

今晩は、akichanです。

今、書いてて気が着いたんだけど、今日って13日の金曜日だったんだね。

だからどうしたと言われても、どうもしないんだけど。

それはそれって事で、この間の9月10日、室根山で飛んで参りました。

久々に天気が良いんで、よく平日飛びに来てるメンバーが結構来てた。

因みに僕は夜勤明け。

で、前日戸田氏から連絡があり、一緒に飛びに行くことになってました。

で、待ち合わせて合乗りで、室根に着いたのは11時過ぎ。

早速TOへ。

風は南東の風2〜4m。

この日は久々に良い雲が朝から出来てる♪

しかし、その代わり雲低が低い・・・

先にセットアップしてた石川氏がテイクオフ

最初下がって苦労していたが、雲低へ。

後で聞いたら、雲低は200ゲインぐらいだったようだ。

その後準備が出来たのが、12時過ぎ。

しかし、雲の出来がうーむ、ぶっ飛びはしたくないしなぁ。

しかし、しばし待っていたら、テイクオフ前の雲の中に目に見えて吸い上げてる所を発見。

早速、戸田さんに「今なら多分上がりそうだから先に出るね。」

とテイクオフ。

するすると、吸い上げで雲低へ。

しかし、さっきより大分低い。

80mゲインぐらいか。

雲を掻き分けて飛んでいたら、おおっ!ブロッケンか!

でも、もう少し日当たりの良い所に行って写真撮ろうっと♪

しかし、この後しばらく遊んでたら、雲低がさらに下がってテイクオフといくらも変わらん。

低すぎて、あまり暢気にブロッケンの写真なんて撮ってる暇がない(^_^;

って言うか、この後まともにブロッケンが見える事は無かった・・・

で、雲低が下がって来たから、戸田さんに無線で「雲低下がって来たから、とっとと出た方が良いよ!」

しばらくしてテイクオフした戸田さん、どうもイマイチ上がってこなかった。

きっと昨日猫でも轢いたのかな

しばらくして、さらに下がってきそうなので矢越山方面のクラウドストリートを目指してみた。

が、見込みの甘さで、長蛇を逸してしまった。

ふっ、こんなものか

所で、実家に売ろうとした前のPC、どうしても画面の筋が消えない。

もちろん最初から、出て来ないときもあるんだが。

で、素人が悩んでも仕方がない、こういう時こそサポートセンターに電話。

で、聞いてみたら何でも、ディスプレーの制御回路が接触不良とか色々おかしくなってきてるそうな。

で、直すには、交換しかないとか。

それじゃ買い換える方が良いじゃん。

こうなると、いくら安くても買って貰えるか微妙だなぁ。

うーむ、今度行った時に、相談してみよう。

戻る。


9月17日

今晩は、akichanです。

14〜16日の三連休、ちょうど休みが合って夜勤明け休み休み。

で、14日の夜勤明け。

何か天気予報では余り良くなさそうだけど、なにやら朝から良い天気♪

MAPSに電話したら、良い天気だよとの事。

早速機体を積んで、室根山へ。

着いた時にはもう、みんなテイクオフへ行った後だったので直ぐ僕もテイクオフへ。

テイクオフに着くと、どうやらハングは僕と石川氏のみ。

風は北北西。

石川氏はもう機体組み終わって、準備万端。

僕が組み始めた頃、石川氏テイクオフ。

まずまずの良い天気かと思ったら、石川氏どうも上がりが渋い。

でも、伊達にコンペ出てる訳じゃないですな、じりじりと上げて雲低へ。

で、その後続々とパラが続いてテイクオフ。

次第に条件も良くなってきた。

っとようやく僕も12:30過ぎ準備完了。

で、早速テイクオフ。

最初は山の周りで様子を見るが、山際はちっとも上がらないなぁ。

しばらく、うろうろしておったら、山の西斜面で中々のサーマルにヒット!

ぐりぐりと+2〜3m/sで一気に雲低へ。

さあ、今日はどうしようか?

どうも、まだ風が弱くクラウドストリートが出来難い条件のようだ。

とりあえず、その辺を遊んでこよう。

っと君が鼻の辺りにシアーラインの様な雲が見える。

試しに行って見ようっと。

で、行って見たんだがコース取りが悪かったのか、結構下がってしまった。

それで雲の縁で上げて帰ろうと思ったんだが、中々上がりが悪い。

うーむ、写真からわかると思うけど、余り雲の湧き上がってる所に行くと、上がり過ぎて帰れなくなったらまずいなぁ。

しかし、もう高度700m切ってしまった。

仕方ない、行くか・・

っと、思ったほど大した事なくて、+2〜4m/sの普通の上がり。

しかし此処、思いの外北西風が強くてうっかりしてると、ゴエモン球場まで流されそう。

で、雲低まで上げるとそそくさとテイクオフに戻る事にした。

今思い出すと、この時に室根に戻らずに矢越山方面に行くんだった。

因みにこの時の雲低はTO+630mゲイン、標高だと1530m。

此処から室根に戻る途中、凄いシンクくらって、テイクオフに着いた時にはテイクオフと同じ高度になってしまった。

そのあたりから、風が変わったのか、上がりが渋くなってきた。

うーん、しばらく山の周りをうろうろしていたが、じりじり下がってきた。

このまま待っててもしょうがない、もう少し上げてから移動したかったけど、パラのLDの辺りで雲が、出来つつあったので移動。

渋ーいサーマルにヒット。

で、えっちらおっちら上げて行ったが、雲低までは無理そう。

見れば、南の大田山から千厩に向かってって言うか風向から言えば、千厩から大田山にクラウドストリートが延びている。

さらに何時も上がる矢越山の南側にも良い雲が。

で、頭上の雲の南の縁に移動。

で、上げるだけ上げて、矢越山の南側に向かってアタック開始 !

で、南側に着いたのは良いんだけど、ぎりぎり高度差100m程で尾根を飛び越える羽目に。

見込みの甘さを後悔していたが、此処で如何にかして上げ直さなくては帰る事も厳しい。

っと、飛び越えて直ぐに+3〜4m/sの強力なサーマルにヒット!

今日はついてるなぁ♪

しかし、上空に出来てた雲は、とっくに南に移動して此処には雲は出来ないようだ。

上げ切ったらさっさと移動しなくちゃ。

で、LDからの高度で900mまで上がった所で、打ち止めっぽい。

っと大田山の北西斜面上空で雲が湧き上がっている。

さあ、どうする?

っと此処で今日は乗れてるぞ !と強気に大田山に向かう。

がっ、此処で自分の読みの甘さに後悔する事に。

行って見たら雲の下に行ってもちっとも上がらない。

激しく狼狽しているうちに、高度は500mまで落ちてしまった。

やばい。

帰ろう。

って行っても此処から、ハングのLDまで4kmぐらいあるのかな。

 

矢越山の南に着くまでの間にさらにシンクをくらってしまい、高度は一気に300mまで落ちてしまった。

くうーっ ! やばいなあ帰れなかったらあそこに降りよう、此処に降りようと考えながら、LDに向かう。

風はまだ北西の筈。

だから、矢越山の西側斜面を回り込むように飛べば、上がらないまでも落ちないで行ける筈、うーん、行けると良いなぁ。

と、矢越山を西に回りこむ頃には170mに。

もう、山頂はなんか遥か上・・・駄目・・か?

が、しかしこの頃から待望のリフトが機体を押し上げ始めた。

しかし、思ってた通り小さいから、上げるなんて考えずに磨き抜かれたドルフィン飛行の技を尽くして、LDを目指した。

っと如何にかLDへ。着いた時には高度は80mぐらいだったかな。

いやあ、無事帰れて何より !

良かった良かった。

やっぱり無事故が何よりだねぇ、うんうん。

っとこの日から僕は三連休。

で、MAPSに泊まった。

で、夜は関東から、みつの・和也コンビを迎えて盛り上がった♪

女の子の方が巨○代表みつの嬢、でこっちがMAPSイイ男代表丸ちゃん

で、翌日。

どうも朝からイマイチな天気。

で石川氏より電話。

「秋田が天気良いらしいぞ!」

ヤフーで見ると、あちらは快晴 !らしい。

で、大台へ石川氏と僕と山内嬢は移動する事に。

が、秋田道で横手に着くと、なにやら怪しい天気。

秋田ハングの村上氏に電話すると、大台は曇ってて雨が降ってるとか降ってないとか。

見ると南の方はまだ晴れている。

で、急遽国見岳に目的地を変更。

此処で飛ぶのは、2年ぶりかな。

行って見たら、TOまでの道が険しいんで有名だったのが、凄く通り易くなってました。

随分、町でお金かけてくれたんですねぇ。

どっかの村でも、見習ってほしいもんだ。

で、何でも酒田の土井損師とかのJHF会長の朝日氏が後からやってくるとの事。

テイクオフに着くと、もう鈴なりにハングが並んでる。

これは、しばらく待たないと俺のはやたらと場所を取るから、組む場所もないなぁ。

まあ、土井氏と朝日氏、何でも最新鋭のESCを買ったそうなんで、来るの待って見物しようかな。

で、間もなく次々とテイクオフ。

曇っててリッジだけかと思ったら、雲の吸い上げがあったようで一番上がった人は700mゲインとか。

先に飛んだ石川氏、結局粘りに粘ったがテイクオフより下がりっぱなしでランディングへ。

しかも田沈だし・・・

パラの山内嬢風がパラには強いが頑張ってテイクオフ、真っ直ぐ飛ぶだけでぐんぐん上がる。

が、やはり風が強く、休耕田を見つけてランディング。

で、最後に残った僕、ようやく準備が完了したが風が弱い。

その頃やって来た朝日氏土井氏秋山氏白木氏と機体の品評会。

しかし、何でも新しいのは良いなぁ。

特に朝日氏のESCは2002モデルの最新型 !

コントロールワイヤーでノーズワイヤーを兼ねさせる事でノーズワイヤーを無くしたタイプ。

セールの出来もATOSより良さそうだなあ。

これは飛びそうだ。

で、気になってた内部をチェック。

成る程こうなっていたのかと色々と見せて貰った。

っと、書いていたらすっかり機体の写真撮り忘れてたのに気がついた(^_^;

で、しばらくして皆さん準備完了。

がしかし、風がとっても弱い。

しかも曇っててどう見てもぶっ飛びの天気。

でもまず秋山氏がテイクオフ。

で、次が十の瀬カモシカカップ優勝の白木氏。

此処で土井氏が「カモシカカップ優勝した白木氏がぶっ飛ぶなんて、そんな事チャンピオンのプライドが許さないよなあ♪」

此処で僕も思わず「此処はきっとカモシカカップ優勝した実力を僕らに見せつけて泉沢まで飛んで行くんじゃないですか?」

などと、好き勝手なことを言ってました(^_^;

 

 

まぁ、普通に考えれば上がりっこない条件、結局みんな仲良く後からテイクオフした面々はぶっ飛びでした。

でも、久々に自分以外のクラス2の機体が飛ぶの見たけど、飛ぶねえー !

ありゃ、ずるいって思うのも無理ないわな。

自分で乗ってるともう当たり前なんだけど。

で、夜はMAPSに戻ってバーベキューパーティーに参加♪

聞けば、お昼ごろ晴れて、結局移動しなかった方が良いフライト出来たみたいだった。

あ〜あ。

で、昨日三連休の最終日。

前日の天気予報では午前中勝負みたいだったが、天気が良かったのは朝だけだった。

この日は日比野氏と石川氏がハングのタンデムするそうな。

練習生でなくて、パイロット同士でタンデムってちょっと面白いかもなぁ。

で、相当緊張してテイクオフ

で、飛び出すと麓まで聞こえるような歓声が何時まで〜も聞こえていた。

うーん、楽しそうだなぁ。

僕も練習してやって見ようかなぁ。

隣に乗るのが可愛い女の子だともっと良いなぁ。

無理かなあ、無理だろうなぁ。

因みにこの日は間もなく雨が降り出して僕は早々に退散。

でもこの後、雨の合間をついてもう一度タンデムで飛んだそうな。

戻る。


9月25日

今晩は、akichanです。

今日も職場から更新してます。

21〜23日は三連休♪だけど僕は21日は夜勤・・・で、22日が夜勤明け。

で、仕事が終わって、さあ山に行こうかなって、思ってたら何だか天気がイマイチ。

で、MAPSに電話したらやはり天気が悪い。

出かけるのは止めよう。

最近久々に、鋼鉄の咆哮ってPCゲーム買ったんだけど、どうも続きが気になって結局一日部屋で、ゲームやってた。

うーむ、こんなことではいかん!

その次の日、休みなのに雨降り。

あ〜あ、この週の良い天気も、今週末の土曜日までだったか。ちぇっ

この日の夕方、MAPSのホームページの掲示板見たらさらに追い打ちをかけるような事が・・

うーん、こんな事なら僕も、天気なんてどうでも良いからパブスパイラルに飲みに行くんだった。

中々可愛い女の子達だったよと後で、玉さんに聞いて実に後悔してしまった。

で、二日間余り自分の官舎から外に出ないで居たら何だか、体調が悪くなってきた。

やっぱり外に出ないと駄目だなあ。

で、三連休が明けた24日、天気も回復して、早速室根山へ。

面子が足りないので、足尾で行われたプレ日本選手権に参戦していた石川氏にも、電話をかけて風も弱いぞ!天気も良いぞ!一緒に飛ぼう!って呼び出した♪

で、着いて見たらちょっち薄曇りで少し様子見。

で石川氏にプレ日本選手権の様子を色々聞いた。

何でも競技は初日と二日目だけだったそうだが、何でも初日は中々の条件(とは言ってもかなり渋かったらしい)で、筑波に行ってからずっと西に20kmぐらい言った所の何とかって言うセメント工場だかに行って雨引観音の鉄塔をとってその後NASAランディングゴールだったんだって。

中々凄いタスクだ!

で石川さん、初日、世界戦日本代表チームの人達すら次々と脱落する中、ゴールにたどり着いた4人の中に入ったんだって!

凄い凄い!

中々やるねえ♪

で、ゴールで待ってて、板さんとかが帰って来たら、「いやぁ♪みんな帰って来るのが遅くて、コーヒー飲み過ぎて、胃が痛くなっちゃったよ♪」とか何とか言ったそうな。

で、翌日みんなから「おおっ!昨日ゴールした石川さんじゃないですかっ!」ってプレッシャーをかけられて、ぶっ飛びに近いミニマム勝負のタスクで、ミニマムにも届かず自滅したそうな。

まぁ、決める時に外すのはMAPSの伝統かな?

おかげで、せっかく素晴らしいフライトをしたのに、順位は余り振るわなくなってしまいましたが、頑張れ石川さん世界はもう直ぐ!     だと良いねぇ♪

やっぱりもう少し図太さを身に着けるとかなり成績も上がると思うな。

此処は見習いO君の相手をすれば、きっと図太さを分けて貰えるよ。

所で、こんな事話してる間に天気も良くなって来て、早速テイクオフへ。

登って見ると、北西の風3〜5mぐらいか、早速準備。

で、11:00頃石川さんからテイクオフ。

で、意外と良い雲が出来ててサーマルも強いけど、コアが小さくて荒れてて余り上がらなかった。

風上に何度か行って見るが、どうもイマイチ。

しばらくした後、石川さんがストリートを奥玉方面に向かって走り始めた。

僕は余り高度に余裕が無かったけど早速追いかける。

が、行って見たらストリートは山から3kmぐらいでもう終点。

見れば、先端で上げてた石川さん回しながら戻ってく。

うーむ、此処から1.5kmぐらいの位置に良さそうな雲が。

思い切って向かって見たが、次第に強くなって来た風の中ひどいシンクで断念。

帰る途中もシンクシンクで400mぐらいまで落ちてしまった。

上から見ていた石川さん、後で「あれは向こうの雲には絶対届かないって思ってた」そうな。

流石石川さん、やっぱ見切りとか違うなあ。

で、如何にか上げなおして、今日はもう駄目だとランディングへ。

しかし、何だか何処に行っても、少し荒れてるなあ。何か怪しい。

見れば南西の風、先に石川さんが降りる様で上から眺めてたらランディング場に入って来た所で、南からの突風で一気に高度が落ちて来て後一歩、ランディングに届かず田んぼへ。

上から見てて「あははは、やっちゃった♪」

しかし、人の不幸を笑っている場合ではない。

自分もそうなったら間抜けさ加減ではどう考えても、僕の方が間抜けになってしまう。

此処は気合を入れて、慎重にアプローチ。

運良く、南の風は吹かずにずっと西風のままランディング。

その頃、日比野氏がランディングに到着。

所が、その頃からなにやら天気が良かったのが、俄かに曇って来て一雨来そうな雰囲気。

慌てて片付ける内に、ザザー!と激しい雨が。

日比野氏の車に非難させて貰い、そのまま車をとりに山へ。

結局、この天気は天気図に載ってないけど、寒冷前線の通過がある天気だったのね。

道理で何だか怪しい風だった訳だ。

所で明日は夜勤明け。

今日は風が強めだったが、明日は良さそうだ。

戻る。


9月29日

今晩は、akichanです。

この間、更新した後の夜勤明けの26日、戸田氏と待ち合わせてこの日は室根山へ。

この日は朝から絶好の天気♪

一路山に向かっていると、こういう天気の日は必ず山に来る石川さんから電話。

「良い天気だなぁ!俺も飛びた〜い!」

この日石川氏と校長、それと矢野氏が、テイクオフでIBCとのトラブルの為に盛岡に行く事に。

「何で、akichanだって理事なんだから、一緒に盛岡行かねぇんだぁ!」

「まあまあ、石川さんの分も戸田さんと飛んであげるから♪」

だったのですが、結局この日は午後から海風が入ってきて、思ってたより大した事無い天気。

まぁ、ぶっ飛ばないだけましだったのか?

でも、午前10時頃までにテイクオフできれば中々の天気だったのかなぁ。

夜勤明けでは、どう考えてもそりゃ無理か。

で、車を取りにテイクオフに登る途中、蟻塚の辺りの集会場なのかな?

面白い東屋が建ってるの見つけました。

多分、室根で飛んでる人は知ってるけど、きっとあの水車とか作ってる人が建てたんじゃないのかな?

 

 

遠くからだと、良くわかんないだろうね。

 

 

 

 

実は、近くから見るとね。

 

 

 

 

 

 

 

 

中々凄いでしょ。

いやぁ、良いセンスしてるよねぇ。

これ全部ビール缶開いて作った板で屋根を葺いてるんだよ。

で、棟の所のはビール樽で作ってんだ。

う〜ん、MAPSで若しも、ドームハウス建てる事に決めた時は、これで屋根を葺いたら中々イカしてるかもね。

 

戻る。


過去の悪行