8月8日

明日がある〜さ♪明日がある♪

今晩は、個人的にフライトとは関係の無い所でかなり凹んでいるakichanです。

久々に昨日は室根でフライト。

先週から、仕事が休みの日で、天気が悪くて飛べない間に、機体のワイヤーの取りまわしを変えて見ました。

で、不安だったんで実家の近くのグランドで、機体を広げてグランドハンドリングでチェックしてみたら。

なんとリアのワイヤーが、肘と干渉するのが発覚。

で、一昨日風が強そうだけど飛べるかなぁって、MAPSへ。

早めに行って、ワイヤーの取り回しをまたまた変更。

終わった所で、さぁ飛べるかのう?

だが・・・やっぱ強いなぁ。

で、以前から何とかしなくては・・・って思ってた北西テイクオフの吹流しを、立て直す事にした。

校長の孝世さんが、「倒して置けるようにした方が良いんでない?」とのことで起倒式にして完成。

中々良い出来って思って立てて見たら、ちょっち低かったかな?

ん?誰ですか!亀頭式なんて言ってるのは!

で、MAPSに泊まって、akichanを励ます会。

たまさんに励まされて、気持ちを入れ替えて次に備えて頑張ろう!

で、昨日は西後南西夕方西風。

30分ほど飛んで、あんまり上がらんのお〜って、思いつつ降りたら、何やらランディングは南西風から風が変わって南東風。

しかも、良い感じの積雲も出来てきた。

う〜むって思ってたら、リフライトした伊籐さんがぐんぐん上げている。

あっちゃ〜テイクオフ一時間早かったか。

悔しいから、リフライトしようかと思ったら、南西風・・・

南西テイクオフがいまだに完成しない内は諦めるしかないか、がっかり。

で、しばしどうしようかと、思いながら伊藤さんが飛んでるのを見ながら、うだうだとしていたらいつの間にか、風が西風へ。

って事で、時間も無くなったし今回はパラでテイクオフ。

のんびりした、30分程のアーベントのフライト。

たまにはこんなのも良いかな。

では〜

戻る


8月14日

今日は、akichanです。

皆さん、お盆休みどう過ごしてますか?

えっ?僕ですかう〜ん、前にたててたプランが全部パーになってしまい、どうしようか。

所で、この間9日から11日まで、夜勤明け休み休み。

で、9日。

夜勤明けなんで、少し遅めの出発。

室根山に行ったら、どうも飛ぶ面子が居ない。

が、夕方モーターパラスクールに行った面々が帰ってくれば、回収は何とかなるかな。

で、早速登って準備。

今日は中々良い天気だ。

雲も中々良い具合で、発達してるし。

発達?

っと遠くの方から、ゴロゴロと雷鳴が・・・

写真じゃイマイチ分かりにくいけど、かなり雲で暗くなってます。

発達し過ぎです。

う〜む、ちょっと危険か?

これだけデカイ雲だと、しばらく回復しないかなぁ。

って事で断念。

しかし・・・

片付け終わった頃に、天候はすっかり回復・・・

くそ〜、がっかり。

もう、いいや。

その後、モーターパラのスクールが終わって、校長が帰って来ました。

で、結局もう一度登って、パラでフライト。

流石にもう何もなし、見事にぶっ飛び。

で、翌日。

朝から良い天気!

先に飛んだパラの伊藤氏の飛びを見て。

中々いい上がりだが、イマイチサーマルがまだ育ってない感じ。

テイクオフに居た一同「うむ、今日は中々の気象条件!しかし時間はまだ早いな。」

しかし、朝だけ・・・

間もなく上空に層雲が張り出して来て、一気に曇って来た。

で、よわ〜い西風リッジの条件に。

パラには良いけど、ATOSにはかなり狭い・・

結局今日もイマイチだった。

で、その土日は、MAPSのキャンプ大会。

玉さんによると、「女の子は居ないよ、子供は沢山来るけど」との事だったけど。

がっ、行って見たら一人だけだけど、盛岡の可愛い女の子が居るじゃないですか!

最近パラグライダー始めたそうなんだけど、いい子じゃないですか、でも敵(ライバル)は無茶苦茶多い・・・・

キャンプ大会そのものは中々の盛り上がりで、とても楽しかったです。

 

そうそう、最近クロカンに燃えている、はっしーとクロカンフライトがきっかけのドラマチックな出会いの可能性について話し合った。

何故に、クロカンフライトに行って、降りた所には女の子が居ないのか?

それは、おおむね降りる所と言えば、

田んぼ・空き地・グランド・河原・・・

こんな所には、女の子なんて来やしません!

なるほど、それで女の子には違いないけど、小学生とかしか居なかったんだな!

やはりせめてコンビニの前に降りるとかしないと。

そうか!出来れば、今の季節なら、海!海水浴場に降りれば女の子なんて一杯居るはず!

そうそう、学校のグランドに降りて、生徒はまずいだろうけど、学校の先生とお近づきになるのも良いかも?

なら、小学校の方が女の先生が多いから、そっちだな。

って事で、僕はこれからは夏の間、海水浴場を目指します!

ほかの季節はコンビニの前の空き地か、小学校を探し、無ければ帰って来る事にします。

 

翌日は、午前中から雨。

TOに登ったけど、この日は飛ばず。

しかし、今年の夏はほんと、どうなってるんでしょうか?

っと、後でこの日、仙台平へ行った石川さんからメールが・・・

「仙台平は1000Mゲイン!向かいの高速のトンネルのある山まで松本さんと、行って来たぞ!」

ななな、なにぃ〜

どうも、東北の北部は絶不調だけど、福島まで南下すれば、良いらしい。

しかし、今日辺りまでは、帰省の渋滞にはまりそうだしなぁ。

明日、戸田さんとか誘って、行ってみようかな。

戻る。


8月24日

今日はakichanです。

ちょっと遅れましたが、先週の遠野の大会のレポート。

ではでは。

17日・・・今日と明日遠野のハングの大会がある。

また、同時開催でパラのK−1カップが開催される、因みにK−1のKは河童の意味なのかな?

だが・・・どうしようかなって思ってたんだけど、前日福島仙台平エリアの松本夫妻から電話があり、夫妻も参加するとの事。

うむ、では僕も行かなくては。

しかし、天気はどう見ても二日間とも飛べそうに無い。

どうすっぺかなぁ、飛べねぇんなら機体置いて行こうかなぁ。

一応、石川さんにグライダーどうする?って聞いてみたら「グライダー?持って来てるよ」との事。

僕も持って行くか。

しかし、僕の住んでる宮城県の石巻近辺は曇ってるけど、明らかに岩手は雨の筈。

どうせ、今日は飛べないし、夜勤明けの仕事が終わってから行くから、どの道着くのは遅くなるから、念入りに雨対策をして行く事にした。

お陰で出発はお昼頃に。

行く途中で、電話したらもう初日はキャンセルして、一旦解散との事。

皆はつりに行く人あれば、風呂に行く人ありで、松本さん達は北上に映画を見に行くとの事。

午後3時過ぎ、ようやく遠野に到着。

割と、昼間の割に空いていたが、やはり片道4時間弱は遠い・・・

着いた所で、大会の役員している岩手ハングの面々と、司氏と合流。

で、パーティーの前に通称ゴミ温泉に入りに行った。

何故「ごみ温泉」かって言うと、遠野市のごみ焼却場の中って言うか隣にあって、そこの廃熱利用で公衆浴場をやっている。

で、ハングのランディングのそばに建ってまして、遠野で飛ぶ時は、よく入りに行ってます。

勿論「ゴミ温泉」ってのは通称で、温泉じゃありません。

で、それから遠野市の隣の宮守村の地ビール「わさびエール」を製造販売している「何とかブロイハウス」名前忘れたでハングパラ合同でバーベキューパーティー♪

因みにこの「わさびエール」まるでメロンソーダのような実に鮮やかな緑色をしています。

ほんと、飲むのを躊躇うほど。

味ですか?まぁ飲んで見てのお楽しみって事で。

こちらにお越しの時は、是非ご賞味くださりませ<(_,_)>

 

幸い、雨は降らず、パーティーは大盛況。

天気予報によると、翌日の天気は九割方飛べそうに無い。

翌日も雨で飛べないだろうって事で、後先考えず皆飲みまくる!

ウインドから来てた面々によると、「僕らが二日酔いで飛べないぐらい飲むと、翌日天気が良くなるってジンクスがあるんですよ!」だそうで、「ほほぉ、ではもっと飲め飲め〜!!」

随分盛り上がったようですが、僕は22時頃戦線離脱。

後はよく分からないけど、日が変わるまで飲んでたらしい。

で、翌日。

何と驚いた事に晴れている!?

お陰で、妙に早起きしてしまった。

で、皆して昨日の後片付け。

う〜む、兵どもが夢の後って感じだのう。

それも早めに片付けて、早速受付に移動。

この頃から少し曇り始めてきたが、まぁ飛べればラッキーってみんな思ってたんで、気にせずテイクオフへ。

因みにハングは山谷川牧場東側テイクオフ。

パラは高清水山。

登ってみると、う〜む風が弱い・・・

遠野の山谷川のテイクオフって何処も凄い傾斜が緩いんだよねぇ。

だもんで、風が無いとかなり辛い。

どのくらい緩いかって言うと、余り他所は知らないんだけど、ウインドから来た面々が初級練習バーンより緩いって言ってたけか。

特に、僕の重量38kg近い七転び八起きATOS号にはかなり辛い。

とりあえず組みましょうって事で、みんな機体を降ろしてセットアップ。

でも、大会って言っても田舎の事、参加者は12人程。

あっ、勿論ハングの方だけでね。

パラの方はよく分からないぐらい沢山来てましたよ。

みんな組み終わった所で

で、選手ブリーフィングも終り、さぁテイクオフだぁ!

が、意気上がる役員と裏腹に、選手の面々は渋い表情。。。

まぁ、この風じゃなぁ、はっきり言ってランディングでアップライト折ったりするのは、まぁ仕方ないけどスタ沈で機体ぶち壊すのだけは、嫌だなぁ。

っと、風を見つつ、松本氏からテイクオフ。

走る走る!

かぁー!きつそうだなぁ。

で、基本的には奇跡的に台風の接近前に出来た晴れ間、何時天気が悪くなってもって意識があったんでやっぱり飛べるうちに飛ばねば。

で、僕も準備終わったし、行くかぁ。

「は〜い8番、akichanいきま〜す♪」

行くぞ!

どたどたどたどたどたどたどたどたどたどたどたどたどたどたどた

うおっ浮かされてしまうっ!!此処は思いっきり引いて気合を入れて走らねば!

どたどたどたどたどたどたどたどたどたどたどた

うおっ!今度はうっ浮かん!

どたどたどた・・・・

「うおりゃあああああ!!・・・・」

無事テイクオフしてほっと一息・・・ふぅ〜〜

後で「気合入ってたねぇ、絶叫が響きわたっとった」って言われた。

えっ?飛びですか?

まぁ、皆さんものの見事にぶっ飛びで・・・

飛んだ距離がパラより短いってのは、ちょっと内緒にすべきか・・・

ぶっ飛んでランディングに突き刺さっただけで賞品いただいてしまった。

まぁ、ランディングに届かなかった人もいたしねぇ。ふふっ。

所で、角なしハングに乗ってる皆さん、あの手の機体ってクロスバーのテンションが一旦張ると、キチンとフックとかで止まってなくても、キールとクロスバーの摩擦が大きいから、余り動かなくて一見キチンとテンションが張ってるように見えるから、非常に要注意です!ねっ石川さん

てっきり飛んだ後、調子悪そうにしてたから、きっと遅れて来たし太陽が黄色く見えるような事して来た?って思っちゃいました。

まさか、飛べるとは思わなかったから、ほんと機体持って来て良かったあ!

しかも、ぶっ飛んで賞品貰っちゃったし、おまけに閉会式のじゃんけん大会で、イーデルのトレーナーをゲットしてしまった。

「運を使い果たしたから、気をつけて帰ります」って言ったら「そりゃ運じゃねぇ!気迫でもぎとったんだ!」

えっ、そんなに気合入ってたかな?

まぁ、飛びはともかく楽しい大会でした。


で、大会のあった日から一週間が僕の夏休み♪

よおーし、遊ぶぞぉって、思ったんだけどね。

大会が終わった翌日から、台風の影響が・・・

せっかくの長期の連休だから、中々行けない所に行こうと思って町田氏の居る忍野に行こうと思っておったんだが。

日曜月曜と関東は凄い雨らしくこの辺は断念。

東北は天気も回復して、大人しく地元で飛ぶ事にしようかと思いきや、連日凄い風・・・

あれこれ、用事済ましたり、車のオイル交換したりと余り有意義に使ってないなぁ。

で、先日の22日、北日本の戸田氏と大台でフライト。

急遽、当日の朝大台に決定したんで、平日なので、よく分からないんで秋田ハングの進藤氏に電話。

朝の忙しい時に御免なさいデス。申し訳ない<(_,_)>

で、秋田ハングの村上氏が今は事務局をやっておられるとの事。

で、降りていいランディングとかもそちらで聞くようにとの事で、村上氏に電話。

これまた朝の忙しい所申し訳ありません<(_,_)>

やっぱ、前日に連絡取れない時は、こういう所で飛ぶのはちょっと不味いですね、これからは気をつけようね。

当然、エリアには誰も居ないであろうから、と言って同じ所から出発するのに二台で行くのはちょっと、無駄が多い。

って事で、一年ぶりに「原動機付自転車」の出動である。

しかし、一年もほっといて動くかなぁ。

早速、ガソリンを入れて、エンジン始動!

なんと、一発でかかった!

って事で、9時頃僕の官舎を出発!

着いたのは、1時頃。

此処も、結構遠い・・・

一人で来るのは中々辛い。

で、フライトノートに記入して、早速テイクオフへ。

登ってみると、ちょっち風が弱い。

パラならちょっと強めぐらいだけど、久々なものでもう少し強い方が良いなぁ。

それに戸田氏、今まで大台で何度かフライトした事があるが、一度もあがった事が無いそうな。

それはちょっと可哀想なので、一緒に必ず上がるぐらい強くなるまで、待つ事に。

で、午後2時45分頃、待つって言ってもこの頃ようやく僕は準備完了。

相変わらず、我ながら鈍くさいなぁ。

で、風の方は、もう5〜6mぐらい入って来てる。

これなら大丈夫と、何時もリッジで上がるポイントを戸田氏に指示して、戸田氏からテイクオフ。

続いて僕も。

戸田氏は一足先に奥羽山荘の壁で上げている。

ゲレンデで、上がるかと思ったんだが、渋いんで僕も続く。

で、後ろの屏風で、一緒にリッジで飛ぶとどうした訳か、戸田氏のXCの方が上がりが良い、なして?

「何故だ?奴の機体は角ありの中級機。俺の七転び八起きATOS号が、上がりであっても負ける要素は一つもない!一体如何いう事なんだ?」

っておもっとったら、この間機体いじった時にスイングラインの位置が、思いっきり前にずれとった。

どのぐらいかって言うとニュートラルで飛ぶ速度が65km/hぐらい。

こりゃ上がらんわ。

で、奥羽山荘の壁の近くで、サーマルを拾って一気に上げて、戸田氏の所へ。

で、その後「千畑スキー場に行くから、上がってたらついてきて」と無線を入れて南へ。

しかし、どうやら南西風が入って来てて、あちらの山の南斜面で無いと上がらない。

中々良いサーマルを拾って、ようやく雲底へ。

因みにランディングからは1160m

しかし、かなーり荒れてる、今日は早々に退散した方が良さそう。

で、この日は何処にも遊びに行ったりしないで、ランディング。

でも、久々にまともに飛べて満足♪

戸田氏も初めて大台の良さの一端を、知って貰えたかな?

で、この後奥羽山荘で温泉入って、帰りました。

しかし、何時もはあっという間の休みなのに、やるべき事を見失うと意外に長いもんですねぇ。

それにしても、風がとっても爽やかで、一気に秋になってしまった感じですが、今年の秋は天気が良いと良いなぁ。

戻る。


8月28日

今晩は、akichanです。

この間の日曜日、久々に室根でハングでフライト。

で、25日の日曜日。

この日は夜勤明け。

でも、天気は雨上がりだけど、どうにかなるか?

で、仕事が終わってから、早速機体を積んで準備。

で、MAPSへ電話。

「結構風強いよ。」との事、やっぱりだめかぁ。

が、その後パラが飛んでいるとの事。

ふむ、パラが飛べてハングが飛べない筈は無いもんね。

って事で、改めて出発。

で、着いて早速皆とテイクオフへ。

で、見ると中々、良い風か?

が、組み始めると何やら、風が強くなって来た。

ううむ。

とりあえず組むか。

準備が終わる頃には、西北西の結構な風。

多分、7〜8mぐらいか。

で、とりあえずウェイティング。

で車でテレビを見ていたら、何だか風が落ちてきたような?

早速テイクオフに戻って、準備していたらまたまた風が強くなって来た。

マーフィーの法則じゃないけど、準備が出来上がると風が強くなったり無くなったりするんだよなぁ。

でも、しばし待っているとテイクオフ出来そう?

で、少し風が落ち着いた所を狙って、テイクオフ。

飛んで見たが、如何も風が強すぎるせいか、サーマルが成長する前に吹き飛ばされるのかな?

全然サーマルが無いみたいだ。

で、リッジで飛ぶが、すぐ飽きてきたのでちょっと北の小室根のリッジ伝いに北へ。

此処はテイクオフから北に3kmぐらいか。

正面が室根山。

で、この後テイクオフに戻ったら、何やら荒れて来た。

で、そろそろ降りるかあ。

しかし、この判断を後で後悔する羽目に・・・

ランディングに行ったら、なんとした事か西風と北風の強風が交互に吹きまくってる!

あっちゃー、どうすっぺ。

飛ばねば、良かったなぁ。

しかも、サーマル条件は今日は元々良かったのか、高度処理しててもかなり荒れて、シンク食らったりしてるけど、ちっとも回せないぐらい小さいリフトも沢山。

で、トータルすれば、ちっとも降りていかない。

でも、どうにかファイナルターン決める所まで降りてきた。

が、按配の悪い事にこういう時に限って、北風。

因みに室根のハングランディングは東西に長くて、南北にはとっても狭いの。

おまけに、南に向かって下がる段々田んぼ。

まぁ、南風よりはましなんだが。

シンクくらい続けていたんで、高めにアプローチ。

が、困った事にこんな時に限ってちっとも落ちない。

大荒れの中、どうにか辻褄を合わせて、ランディング。

が、結局ファイナルが遅れて、ボディーラン。

うむ、タイヤ着けてて良かった。

ところが、機体を畳み終わったあたりから、すっかり風が落ちて来て落ち着いてきた。

おまけに、テイクオフも落ち着いてきたのか、パラまで飛び始めた。

うーん、もう少し飛んでから降りれば良かった。

戻る。


過去の悪行